ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

スマートフォンに続く革新的デバイスになるか!?

Google Home
(image:Google Home

来月、GoogleのAIスピーカー「Google Home」が日本で発売されると、NHKが報道しています。

LINE社が既にAIスピーカー「WAVE」を先行販売しており、AIスピーカーの話題が盛り上がってきそうです!

Internet Explorerのセキュリティパッチをあてましょう!

当ブログのアクセスの60%以上がInternet Explorerが利用されています。そのInternet Explorerにセキュリティホールが見つかって、大騒ぎになっていました。

Internet Explorerにセキュリティホールが見つかるのはいつものことなのですが、影響範囲と内容が酷いものでしたので、新聞やテレビなどでも大々的に報道され、騒ぎが広がりました。

お気を付け下さい。個人情報やID・パスワードが漏えいする危機?


ネット証券で株の取引をしたり、ネットバンキングをしたり、便利にパソコンを利用していると思います。

もしその取引内容やID・パスワードの入力内容を他人が監視しているとしたら、怖いことですよね。それが実際に行われていたとして問題になっています。

パソコンで入力している内容を自動的に取得している中国企業があることをご存知でしょうか?

それは・・・

パソコンがそろそろ寿命かな・・・、今買いかえるべき?

社内の管理部門の人に教えてもらったのですが、パソコンは3年が経過するとハードディスクの故障率が急上昇してくるそうです。

我が家のパソコンはもうすぐ4年が経過し、そろそろ調子が悪くなってきました。フリーズが頻発する、冷却ファンが回りっ放しになって高温になるなど、ハードウェア回りが怪しくなってきました。

今年中にはパソコンをリプレースする必要がありそうです。ただし、少し待った方が良いと考えています。理由は2つあります。

Google Chrome OSはWindowsを超えるか?

パソコンOSの分野では9割以上のシェアを握る

マイクロソフト社製のWindowsに対して、

Googleは「Chrome OS」を無料提供することが

報道されています。


Windowsはパソコン起動からインターネットが

利用できるようになるまで、数分必要ですが、

Chrome OSでは即座に利用できるようです。


無料と軽量を武器に、

マイクロソフトの牙城に挑むGoogleに期待しています。

Googleが勝てなかったら、当面はマイクロソフト独占の状態が続き、

超高額のマイクロソフト税を支払い続けることになります。


しかし、しばらくはネットブックなどの格安パソコンの

分野に留まるのではないかと思います。


マイクロソフトには、

Microsoft Office(Excel、Word、PowerPoint)などの

動作プラットフォームがあるからです。


Windows時代に作られたプログラム資産が

動かせるプラットフォームの実現が必要です。

答えは「クラウドコンピューティング」なのかもしれません。


   ブログランキングに参加しています。

     ↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: