ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

低コスト新興国インデックスファンドの登場で、嬉しい悩みが・・・

最近、当ブログでは新しいファンドの紹介は、あまりやっていませんでした。他の有力ブロガーの皆さまの方が速報し、また内容も充実しているからです。同じような情報を書いても意味がないですからね。

と書きながらも、eMAXIS Slim 新興国インデックスファンドの値下げの記事を書かざるを得ません。信託報酬が0.339%(税抜)から0.19%(税抜)に値下げされます!

楽天ポイントで投資信託が購入可能になっていた。

平成29年8月25日から楽天ポイントで投資信託の購入が可能になっていました。

コスト追求型eMAXIS Slimが登場しても、当面、投資信託は変更しない。

私の投資スタイルはコア&サテライト投資で、コア投資(メイン)はインデックス投資になります。とはいえ、インデックス投資はほとんどやることは無くて、当ブログで話題にすることはほとんどありません。

コストが安い新商品の紹介などは、いつもキャッチアップが遅れて、他のブログで読んでいます。後追いしても、新情報は無いので、記事にしていません。

少し前になりますが、コストを追及して、常に最安値を狙うというeMAXIS Slimが話題となっていました。

比較検討した結果、私は投資を見送ることにしました。

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016」に投票しました。

毎年恒例となっている「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016」に投票しました。

毎年、自分が投資している投資信託から選ぶことに決めており、今年も同様です。

証券会社の投資信託保有ポイントサービスを批判する人

投資信託の保有額に応じて、ポイントを付与してくれるサービスを、だいたいどこのネット証券会社でもやっています。

大物と言われるブロガーの中には、このようなサービスに対して批判的な人が、結構います。

ずばり書くと波紋を呼びそうなので、ありがちな形で書いてみます。(これでも不快に思われる方がおられたら、すみません)
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: