ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

退職金の定期預金運用 ~関西アーバン銀行~

退職金の運用プランには、純粋な定期預金と投資信託との抱き合わせのものもあります。高手数料の投資信託には何の魅力も無いので、定期預金で運用していくことにしたいと思います。

比較的金利の高い3ヵ月定期預金を満期のたびに預け替えていく戦略です。

本日ご紹介するのは関西アーバン銀行の退職金運用プランです。

退職金の定期預金運用 ~はじめに~

退職金は流動資産として、IPOやPO、株主優待クロス取引などに利用していこうと思ってましたが、定期預金で運用するという手段があることに気が付きました。

第36回SBI債(年率0.5%)発売

g_bond_sbih_titleR4456_02.gif

比較的高利回りで人気の第36回SBI債が発売されます。

 ■期間:2年
 ■格付:BBB(R&I)
 ■年率:0.5%(税引前) 0.398%(税引後)
 ■申込単位:10万円以上、10万円単位
 ■売出期間:2017/3/17(金)~2017/3/28(火)

イギリスのEU離脱決定により投資戦略の変更はあるか。

事前の予想を大きく裏切って、イギリスのEU離脱が決定しました。

円/ドルは一時99円台まで急騰、日経平均は1300円の下げを記録しました。FXでレバレッジをかけた取引をしていた人には1億円以上の損失を出した投資家もいます。

このような暴落が数年に1回は訪れます。投資額が大きくなると、いくら分散投資をしていても、変動額が大きくて、不安になる人もいると思います。慣れっこになったつもりでも、やむ得ないことです。

このような時は、インデックス投資家のブログでも読んでみましょう。自分の気持ちを確かめるように、投資戦略を変更しないという言葉があります。

そして、私は・・・、いつものように毎月の積み立てをします。また、スポット投資もします。会社を辞める前に大暴落が来たことはラッキーです。少しずつ仕込みをしていきます。

ブログランキングに参加しています。  
参考になった方はクリックをお願いします。  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

マイナス金利時代の国内債券投資はどうするのか?

-shared-img-thumb-NAT85_yashitoaoiumi_TP_V

日銀がマイナス金利の導入を決定して、俄かに投資方法の見直しをしている人が見受けられます。特に国内債券は頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

マイナス金利が導入されても、最低でも0.05%の利回りが保証されている個人向け国債が有利なのは間違いありません。ダイヤモンドの山崎元のマルチスコープで以下のようなことをおっしゃっています。

日銀のマイナス金利政策が発表されて、最初に筆者の頭に浮かんだのは、「これで、個人向け国債・変動金利10年満期型が、いっそう良い運用対象になるな」ということだった。

 なぜかというと、この債券は利回りに0.05%という下限が設定されているからだ。日銀当座預金のマイナス金利が定着して、信用リスクが「ほぼ無リスク」の資産が買い尽くされると、この商品は、「当面の利回りが0.05%もあって、元本割れせず、しかも、利回りはプラスにしか変動しない」という圧倒的なポジションを得る可能性がある。


銀行の定期預金には個人向け国債を上回り利率の商品も多くあるので、定期預金も有力な選択肢です。ちなみに、SBJ銀行の1週間定期預金は0.2%です。

でも、私は個人向け国債は投資していませんし、定期預金も少なめです。ほとんどが普通預金やMRFです。その理由は・・・
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
人気記事ランキング
ブログパーツ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: