ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

楽天証券で、アメリカ小型株に連動する海外ETF追加

楽天証券で、アメリカ小型株インデックスに連動する海外ETFが追加されるようです。


■iシェアーズ Russell 2000インデックス・ファンド

  信託報酬:0.2%


小型株は景気後退時は大型株よりもパフォーマンスが悪いと言われているので、今のタイミングで購入するのは微妙です。


分散投資の選択肢の一つとして、海外ETFのラインナップが揃うことは歓迎したいと思います。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


2007年11月の運用成績

【年初来運用成績】(税引き前)

  +12.3%(前月差:-6.8%


少し早めに11月の運用成績を集計してみました。


アメリカの公定歩合引き下げは、株価には良い影響を与えましたが、通貨安とスワップの低下の両面から、スワップ派を苦しめることになります。


サブプライム問題が長期化することは確実になってきましたが、それに引き連れられて、公定歩合がジリジリと下がることになると、レバレッジを高めているFX投資家から退場する人が続出することでしょう。


【金融商品】

■日本株式

  ・個別株雨

  ・TOPIX連動型投資信託(1306)雨

  ・インデックスファンドTSP雨


■日本債券

  ・変動金利型個人向け国債

  ・持家財形貯蓄


■外国株式

  ・中央三井外国株インデックス

  ・ステートストリート外国株インデックス

  ・中国個別株天使

  ・海外ETF(EEM晴れ、EFA、IVV、DVY

  ・シュローダーMENAファンド


■外国債券

  ・外国為替証拠金取引@スワップ派晴れ

  ・中国人民元-円連動社債(愛称:E*チャイナ2)

  ・米ドルMMF


■IPO当選履歴

  ・ファーマライズ天使

  ・テラネッツドクロ 

  ・データリンクス天使

  ・マネーパートナーズ×3単元天使

  ・ネットインデックス天使

  ・サムティドクロ

  ・チャイナ・ボーチー天使


【2007年の運用リターン】

 -20%以下:ドクロ

 -10%以下:雨

 +10%以上:晴れ

 +20%以上:天使



ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ

楽天証券で米国株手数料20%オフキャンペーン

楽天証券で、2007/12/4(火)~2008/1/31(木)までの間、米国株式の手数料が20%オフになるキャンペーンを実施します。ということは、海外ETFの購入手数料も20%オフになるということです。(楽天証券


20%オフになると、1,000株まで購入手数料は25.2ドルです。イートレード証券の手数料は、1000株まで26.25ドルなので、思いっきり意識した価格設定です。あと、私を含めて、皆さんの声が届いたのでしょう。


円高&米国株安となっていますので、海外ETFを購入する良いタイミングかもしれませんね。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


タイ北部でバックパッカーが刺殺された話に思う。

タイ北部の世界遺産スコータイで、日本人女性が刺殺されたという痛ましいニュースが報道されていました。(asahi.com


その女性はバックパッカースタイルで旅行をしており、その模様はブログで公開されていたといいます。


初めてのバックパッカーであり、緊張の中、旅を始めます。そして、タイ人の温かい人柄に触れて、旅を続けて行くうちに、慢心が生じてしまったのでしょう。


タイは観光客に対する殺人などの凶悪犯罪は長い間起きていません。非常に安全な国のひとつです。とはいえ、貧困層も居ているわけで、油断をすると犯罪に巻き込まれる可能性はあります。


一方、タレントの若槻千夏さんもタイにバックパッカーに行き、英語も話せないなりに、一人旅を満喫してきたそうです。(iza


対照的な2つのニュースを読んでいて、思ったのは、一人旅には適度の緊張と緩和、そして運が必要だということです。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


楽天証券 投信スーパーステーション開通

楽天証券で、投信の品揃えを拡充していくというニュースが日経新聞に掲載されていました。(NIKKEI NET


ラップ口座向けのような特殊なものを除いて、公募投信を全て扱う方針で、実現すれば1000本を超える投信が販売されることになります。既に、投信スーパーステーションと称して、サービスが開始していました。(楽天証券 投信スーパーステーション


野心的な取り組みですが、インデックス投資家には、あまりメリットがないかもしれません。SBIファンドバンク等の超格安インデックスファンドと海外ETFの組合せで間に合うからです。


SBIファンドバンクはコストを下げることを特長にしたのに対して、投信スーパーステーションは品揃えを特長としています。どちらが支持を得るかが、楽しみです。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


楽天カードで大型キャンペーン ポイント10倍&最大5000ポイントバック

楽天カードに未入会の人には

注目のキャンペーンが始まりました。


楽天カード発行で、最大5000ポイントプレゼント、

そして、楽天市場での買い物ポイントが10倍になります。


細かい条件を見ていきます。


ポイントプレゼントは、楽天市場でのランクで異なってきます。


■シルバー会員ならば、3000ポイント

■ゴールド会員ならば、4000ポイント

■プラチナ会員ならば、5000ポイント


1ポイント=1円の価値があるので、

シルバー会員でも3000円相当になります。


普段は1000ポイントプレゼント程度なので、

今回のキャンペーンは、これだけでも奮発している方でしょう。


さらに、しばらくの間、ポイントが10倍になるキャンペーンも

並行して実施されています。


■11月25日~12月4日までの買い物が対象

■楽天市場(ケータイ版を含む)、楽天ブックス


と、条件は緩めです。


おそらく楽天カードの入会キャンペーンで、

これ以上の大型キャンペーンが出てくることはないと思います。

未入会の方は検討してみては、いかがでしょうか。


楽天カード



追伸

ポイント10倍になるのであれば、 カード屋さんで図書カードを大量に購入してみるのも面白かもしれませんね。(図書カードは金券ショップによっては、94.5%で買い取ってくれる換金性の高い商品券です)




湾岸各国のドルペッグ廃止論が活発化

湾岸各国のほとんどはドルペッグ制を引いていますが、

昨今のドル安のせいで、ドルペッグ廃止論が活発化しているそうです。

NIKKEI NET


まず、ドルペッグ制が廃止されれば、

中東のGCC(湾岸協力会議)6ヵ国は、通貨統合に影響します。

先日、クウェートがドルペッグ制を廃止したため、

通貨統合の遅延が発表されましたが、更なる遅れは必至となります。

(参考記事:「GCC通貨統合の遅延 」)


中東投資を行っている私にとっては、

改革の遅延は中東投資の魅力が減ることを意味します。

同じように考える投資家が増えると株価への影響が懸念されます。


そして、先日、ドルペッグ制を用いたFX投資法を記事にしましたが、

前提条件が崩れるかもしれないため、極めて危険なギャンブルに

なります。(参考記事:「ドルベッグ制とFX投資 」)


ドル暴落の中東への影響は意外に大きなものとなって来ました。

週刊エコノミストにもドルペッグ制への影響が記事になっていましたし、

本当にドルペッグ離脱もありうるのではないかという気持ちになりました。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


FXの取引記録提出を義務付けへ

ご存知の無い方も多いと思いますが、

現在、FXの記録は税務署へは提出されていません。


政府は来年から、

FX業者に対して、取引記録の提出を義務付ける方向で

調整に入ったようです。(NIKKEI NET


最近、「億単位」のFXの脱税事件が続発していたので、

当然の結果でしょう。


日経新聞朝刊では、脱税の原因は、

税知識不足であるような記述が見られましたが、

それは半分当たりで、半分外れでしょう。


税金を払わなければ問題があることを認知していながら、

その重税のために払わなかったのだと思われます。


やはり、FXの税制は、株式の譲渡所得と同等にしなければ、

問題解決にならないと思います。


取引記録の提出のためには、

FX業者はシステム対応を求められます。

当然、これらのコストは利用者側に添加されることになるでしょう。

「手数料無料」といった業者が値上げをするかもしれませんね。


【参考情報】


FX(店頭取引)

FX(クリック365)

株式

税制

総合課税

申告分離課税

申告分離課税

税率

0%~40%

20%

10%

(優遇税制廃止後は20%)

損失繰越し

不可能

可能

可能


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


SBIファンドバンク その5

イートレード証券で、11月29日8:30より、SBI資産設計オープンや6種類のインデックスファンドが募集を開始します。


■募集期間:2007/11/29(木)~2007/12/26(水)

■設定日  :2008/1/9(水)


設定日が年明けです。まさに2008年のインデックス投資戦略の要として、SBIファンドが登場したと思っています。


そして、当初の予想通り、残念ながら「積立買い付けサービス」に対応していませんでした。


もちろん手動で積立をして行けば良いだけの話ですが、やっぱり自動化して欲しいものですね。頼みますよ、イートレさん!



【参考記事】

・「SBIファンドバンク その1

・「SBIファンドバンク その2

・「SBIファンドバンク その3

・「SBIファンドバンク その4


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ



高還元率クレジットカードは何か?

※現在はEdyの収納代行サービスが終了したため、以下に紹介する方法は利用できません。かつて、このような方法が使えたのだと言う参考情報としてお読みください。


楽天カードがコンビニ払いが出来なくなったため、候補として考えているJiyu!da!カードとライフカードの組み合わせで、年間のリターンを計算してみました。


仮定をいろいろと設定しますので、結論だけを読んでいただいてもOKです。むしろ、私の計算が間違っていないか確認したいという方以外は、結論からどうぞ!(笑)


【前提条件】

 ・Jiyu!da!カードで購入し、コンビニ払いする。

 ・コンビニ払いは、ライフカードでEdyにチャージして払う。


【年間のカード払い金額】

以下の費用をクレジットカード払いしたと仮定する。


月間

年間

電気

10,000

120,000

ガス

8,000

96,000

プロバイダ

7,000

84,000

携帯電話

10,000

120,000

新聞代金

4,000

48,000

NHK

1,000

12,000

その他

10,000

120,000

合計

50,000

600,000


つまり、年間60万円をクレジットカード払いしたとします。


【ポイントの計算緒元】

■1段目:Jiyu!da!カード

 48万円×0.5%+12万円×1.5%+100ポイント=4300ポイント=4300円
 ※JCBギフトカード等へ交換するとして、1ポイント=1円で換算

 ※携帯電話はポイント3倍

 ※50万円以上利用で、100ポイントのボーナスポイント


■2段目:ライフカード

 25万円×0.5%+23万円×0.1%+250ポイント=1730ポイント=11591円
 ※誕生日月にEdyカード5枚にチャージ
 ※50万円以上の利用のため、ボーナスポイントは250ポイント


■諸費

 ・コンビニ振込み料金 315円×12回=3780円


■リターン

 4300円+11591円-3780円=12111円



【結論】

 月に1回のコンビニ払いの面倒が気にならなければ、Jiyu!da!カードとライフカードの組み合わせることにより、60万円の利用で、12111円のリターンとなります。


 これが大きいと感じるか、たいしたこと無いと感じるかは個人差がありますが、今まで何気に払ってきた固定費をカード払いにするだけで、お金を生み出すことを忘れてはなりません。


 また、今回は年間60万円をクレジットカード払いすると仮定していますが、今まで現金払いをしてきたものをクレジットカード払いに意識を向けるだけで、もっと大きくなると思います。(実際私がそうですし)


 クレジットカード払いの額が増えれば、ボーナスポイントが増えて行きますし、次年度のポイント優遇などのメリットが生まれてきます。


 また、クレジットカード払いは1回払いにすることにより、買掛金として、1ヶ月から2ヶ月程度はキャッシュアウトが生じないというメリットもあります。


 私は資産運用以外にも、お金を生み出す方法としてクレジットカードの利用を積極的に考えています。


▼今回ご紹介したカード▼


一段目:Jiyu!da!カード

  


二段目:ライフカード
  

ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


【改悪】楽天カードがコンビニ払いが出来なくなりそうです。その影響は・・・

久しぶりにクレジットカードのお話です。

興味のない方は飛ばしてください。


楽天カードでは、口座振替依頼書を出さなければ、コンビニ払いの振込用紙が送られてくるので、実質的に、楽天カードはコンビニ払い可能なクレジットカードです。


昨日、楽天カードより、いつものとおり、利用明細とコンビニ払いができる振込用紙が送られて来ました。


さらに、「お支払い方法変更のご案内とお願い」という紙がもう一枚入っていました。


内容を確認すると、「平成20年2月までの口座振替依頼書を出さないと、利用限度額の減額もしくはカードの利用停止をする」といった、かなり強引な内容でした。


その影響は、コンビニ払いが出来なくなるため、「クレジットカードとEdyの合体技 」で書いた1段目のクレジットカードでなくなります。


つまり、高還元ポイントのクレジットカードの組み合わせが、ひとつ無くなったことになります。


私は、電気料金、ガス料金、新聞購読料、NHK、プロバイダ料金など、全て楽天カードに集中して、カードの利用ポイントを稼いでいましたが、楽天カードからの移行を検討します。


 

参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

ノーアルファ・ノーペイ ~カルパースが打ち出した面白い試み~

米国のカルパース(カリフォルニア州職員退職年金基金)が、「ノーアルファ・ノーペイ」という戦略を打ち出したことが、日経金融新聞11/14に掲載されていたそうです。


アルファとはベンチマークからの超過リターンのことです。「ノーアルファ・ノーペイ」とは、「ベンチマークを超過できないアクティブファンドには報酬を支払いません」という意味です。


インデックスファンドに勝てるアクティブファンドは、3割とも4割しかないとも言われています。ということは、大方のアクティブファンドは報酬が貰えないことになります。


もともとヘッジファンドなどでは、成功報酬という形で、アルファの2割程度を報酬として支払うケースがありましたが、信託報酬+成功報酬という形で、ベースとなる報酬が確保されている場合がほとんどです。カルパースは、(2割もの報酬を払わないと思いますが)成功報酬のみとしたわけです。


これはカルパースのような強力な発言権を持つ機関投資家だからこそ言えることかもしれませんが、「ノーアルファ・ノーペイ」が主流になれば、成績の出せないファンドマネジャーは退場せざるを得ません。


とは言え、ずっと勝ち続けられるファンドマネジャーはいないのが現実なので、仕事としては厳しい世界になりそうですね。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


SBIファンドバンク その4

「海外債券」と「海外REIT」の分野は、未だ国内では良いETFが購入できないため、ポートフォリオに組み入れる場合は、長期間保有することになります。よって、よりコスト意識を持って、ファンドを選択する必要があります。その部分が、「国内株式」や「海外株式」とは、状況が異なります。


と、前置きは、このくらいにして、SBIファンドバンクのインデックスファンドを見ていきます。


■海外債券


購入手数料

信託報酬

信託財産留保

STAM 外国債券インデックス・オープン

0%

0.672%

0.05%

PUR 海外債券マーケット・パフォーマー

0%

0.6825%

0.1%


■海外REIT


購入手数料

信託報酬

信託財産留保

分配方針

STAM グローバルREITインデックス・オープン

0%

0.861%

0.05%

年2回

DIAM世界リートインデックスファンド

2.625%

0.8925%

0.3%

毎月



海外債券では、僅差でSBIファンドバンクのSTAM海外債券インデックスオープンの勝ちです。


海外REITでは、SBIファンドバンクのSTAMグローバルREITインデックスオープンがコスト面だけでなく、分配方針でも有利です。特に手数料がノーロードという部分が光っていますね。


私は海外REITに興味がありながら、コスト的に納得できるものがなかったため、投資して来ませんでした。その点、STAMグローバルREITインデックスオープンは、検討に値するものです。


SBIファンドバンクの手数料革命には感謝したいと思います。


【参考記事】

・「SBIファンドバンク その1

・「SBIファンドバンク その2

・「SBIファンドバンク その3

・「SBIファンドバンク その5


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


Yahooショッピングで、3夜連続、ポイント5倍キャンペーン

Yahoo!ショッピング で、

11月19日~21日の20時~24時の間は、

ポイント5倍キャンペーンを実施します。


2,3ヶ月に1度くらいの割合で、このキャンペーンをやっており、

少し前には、私はiPod nanoを購入して、ポイントを稼いだりしていました。(20000円×5%=1000ポイント)


特にエントリー等の手続きは不要ですが、

Yahoo!プレミアム、Yahoo!BBYahoo! JAPANカード

いずれかの会員である必要があります。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


SBIファンドバンク その3

「SBI資産設計オープン」は、いわゆるバランスファンドです。


この他にもインデックス投資家が喜ぶ格安インデックスファンドが準備されています。私がメインで買っているインデックスファンドと比較しながら紹介します。


■日本株


購入手数料

信託報酬

信託財産留保

STAM TOPIXインデックス・オープン

0%

0.483%

0%

インデックスファンドTSP

0%

0.546%

0%


■外国株


購入手数料

信託報酬

信託財産留保

STAM 外国株式インデックス・オープン

0%

0.777%

0.05%

ステート・ストリート外国株式インデックスオープン

0%

0.9975%

0.3%



手数料面では、日本株、外国株共に、

最安値クラスのインデックスファンドを圧倒しています。


ただし、STAMファンドは年2回の分配である点が若干マイナス要因です。とは言え、インデックスファンドはリレー投資の1段目に利用する金融商品だと私は考えています。


  リレー投資とは、

  インデックスファンドである程度積み立てて、

  ETFへスイッチする投資方法。

  インデックスファンドは1段目、ETFは2段目となります。


インデックスファンドで超長期投資をするわけではないので、年2回分配による影響は軽微です。(じゃあ、信託報酬の差も軽微なんですが、相対的に年2回分配の影響が軽微と言う意味です)


あとは、心配点は、イートレード証券の積立サービスに追加されるかどうかです。なぜか、イートレード証券の積立サービスは品揃えが貧弱です。これがクリアーされれば、私は乗り換えます。



【参考記事】

・「SBIファンドバンク その1

・「SBIファンドバンク その2

・「SBIファンドバンク その4

・「SBIファンドバンク その5


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ





SBIファンドバンク その2

SBIファンドバンクの基幹ファンドになると目されているSBI資産設計オープンは、1本のファンドで、株式・債券・REIT、日本・外国に分散投資が可能となるファンドです。


この分野には、セゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドという強力なライバルがいます。


コスト比較は以下のとおり。



購入手数料

信託報酬

信託財産留保

SBI資産設計オープン

0%

0.714%

0.15%

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

0%

0.77%±0.02%

0.10%


単純に比較すると、信託報酬の面で、SBI資産設計オープンが若干勝っています。


しかし、アセットクラスが若干異なります。


■SBI資産設計オープン

 □日本株式 20%

 □外国株式 20%

 □日本債券 20%

 □外国債券 20%

 □日本REIT 10%

 □外国REIT 10%


■セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

 □日本株式  7.5%

 □外国株式 42.5%

 □日本債券  7.5%

 □外国債券 42.5%

 □日本REIT    0%

 □外国REIT    0%


SBI資産設計オープンは、REITを含めた国際分散投資、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは外国を中心に株式と債券をバランス良く投資しています。


どちらもコスト面で非常に優れたファンドなので、あとは好みの問題です。REITの部分の好き嫌いで、選んでみてはどうでしょうか?


私はセゾン・バンガード・グローバルファンドの方が好みですが、自分でETF等を組み合わせた方が、よりコストは下がります。リレー投資の1段目での利用が最適です。



【参考記事】

・「SBIファンドバンク その1

・「SBIファンドバンク その3

・「SBIファンドバンク その4

・「SBIファンドバンク その5


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


画像がぐるぐると踊りだす・・・

資産運用とは一切関係ありませんが、

試してみたら面白かったので、紹介します。


Internet Explorer等のアドレス部分に以下の文字列をコピペして、Enterを押してみてください。


javascript:R=0; x1=.1; y1=.05; x2=.25; y2=.24; x3=1.6; y3=.24; x4=300; y4=200; x5=300; y5=200; DI= document.images; DIL=DI.length; function A(){for(i=0; i<DIL; i++){DIS=DI[ i ].style; DIS.position='absolute'; DIS.left=Math.sin(R*x1+i*x2+x3)*x4+x5; DIS.top=Math.cos(R*y1+i*y2+y3)*y4+y5}R++}setInterval('A()',5 ); void(0)


画像がぐるぐると回転します。画像がいっぱいあるページでやった方が、楽しいですよ♪


↓元ネタ↓


裏ワザ?バグ?Googleで検索した画像が踊りだす技
 検索エンジンGoogleの便利なサービス等を紹介する非公式ブログサイト「Google Mania」の、「クレイジーなGoogleイメージ検索」という記事が、現在ネットで話題を呼んでいる。..........≪続きを読む≫


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


SBIファンドバンク その1

最近、日経新聞等で、SBIファンドバンクの露出が増えてきています。


少し前までは、ホームページも準備中でしたが、

今は立派なものが出来上がっています。

SBIファンドバンクホームページ


SBIファンドバンクの戦略は、ポイントバックにより、

論理上の手数料最安値を目指すものと考えていましたが、

格安のインデックスファンドが準備されています。


私がメインで購入している「インデックスファンドTSP」や

「ステートストリート外国株式インデックスファンド」よりも

まだ安い信託報酬となっています。

国際分散投資ファンド一覧


本当に驚きました!

インデックス投資家のメインファンドに変化を

もたらすほどのインパクトがあります。


週末にでも、ゆっくりと研究をしたいと思います。


【参考記事】

・「SBIファンドバンク その2

・「SBIファンドバンク その3

・「SBIファンドバンク その4

・「SBIファンドバンク その5


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


「金融商品にだまされるな!」吉本佳生


「金融商品にだまされるな!」吉本佳生(ダイヤモンド社)を読みました。


基本的には、週刊ダイヤモンドの人気特集だった「金融商品の罠」の内容を、加筆したものとなっています。


金融商品にだまされるな!/吉本 佳生
¥1,575
Amazon.co.jp


かなりのページを割いて、仕組債を痛烈に批判しており、その説明も丁寧なので、「仕組預金や仕組債は、ぼったくりの道具」だと言ってのける部分には納得です。

以下、私が特に面白いと思った部分を抜粋しておきます。

■『預金がインフレに弱い』という話はウソ!


 → 過去40年間、普通預金金利は物価上昇率を

   少し上回る水準である。


 → 1990年前後のブラジルやアルゼンチンは、

   数千%のインフレに見舞われたが、

   その時でも普通預金の金利も同水準だった。


 → 金融機関で、何か金融商品を勧められたら

   「将来のインフレが心配だから、普通預金にしておきます」

   と答えましょう。


■短期では金利、長期では物価が円相場を左右する。


 → アメリカのインフレ率は約3%であるが、

   長期的には国内価値が減じていくこととなるため、

   ドル安となる。


 → 日本のインフレ率は約0%なので、

   インフレ率が+の国に対して、円高となる。


つまり、FXなどで、高金利通貨が人気を集めていますが、

高金利であると言うことは、高インフレであることと同義になります。


そして、長期的には高インフレ率のために、

通貨安となる可能性が高いということとなります。


トルコリラは年率17%程度の高金利ですが、

意外に早いペースで通貨安に見舞われるかもしれませんね。


相互リンクしている「20歳からの投信による資産形成 」にて、

同書籍について紹介されているので、合わせてご覧ください。

(参照「『金融商品にだまされるな!』を拝読 」)


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ

Sunday Nikkei α「電子マネーを活用」

昨日の続きです。

Sunday Nikkeiαで「電子マネーの活用」についても

記事になっていました。


公共料金や税金で、クレジットカード払いは認めていないが、

コンビニ払いを認めているものもあります。


そんな時には、Edyをクレジットカードでチャージして、

間接的にクレジットカード払いにしてしまいましょう!


その時に必要なのは、

 ①Edyにチャージもポイント加算対象のクレジットカード

 ②Edyカード

 ③パソリ(PaSoRi)(任意)

となっています。


①は、最近になって改悪が続いているため、

対象のクレジットカードが少なくなりましたが、

私はポイント還元率が高いライフカード を使っています。

(参考記事「『ライフカード』は誕生日月を狙え! 」)


②は、「ANAマイレージクラブEdyカード 」や

KARUWAZA Edyカード 」が、格安で発行できるので

おすすめです。

(参考記事「クレジットカードとEdyの組み合わせ例 ~通常編~ 」)


③は、自宅でEdyチャージするために必要です。

コンビニでもできますが、面倒なのでパソリは持っておいた方が

良いでしょう。

(参考記事「パソリ(PaSoRi)を無料で入手する方法人気記事


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


Sunday Nikkei α「公共料金・税金・・・ 払って得する方法は?」

11月11日 日経新聞朝刊に、

公共料金・税金・・・ 払って得する方法は?

といった記事が掲載されていました。


要約すると、

公共料金や税金をクレジットカード払いすることにより、

 ポイントを貯めることができるので、お得です

といった内容です。


注意すべき点は、口座振替の場合、「口座振替割引」を

行っているケースがある点です。

この場合、クレジットカードのポイントよりも、大きな割引が

適用されることもあるので、制度をよく確認してください。


しかし、ポイント還元率の高いクレジットカードの合体技を

使えば、口座振替割引など目ではないくらいのリターンが

得られる場合が、ほとんどです。


当ブログの記事では、

 ・「クレジットカードとEdyの合体技① ~準備編~

 ・「クレジットカードとEdyの合体技② ~実践編~

 ・「クレジットカードとEdyの合体技③ ~効果の検証~

あたりがその内容です。


得する情報として、ご紹介させていただきました。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


ついに、韓国株式指数連動ETFが東証に上場へ

朝から、NIKKEI-NETに公表されていましたが、

韓国株式指数に連動するETFが東証へ上場します。


いくつかのブログでは、既に紹介されていました。


rennyの備忘録さん「卒業」

NightWalker's Investoment blogさん「海外ETF、韓国の株価指数に連動・東証、月内に初上場」

梅屋敷商店街のランダムウォーカーさん「海外ETF、韓国の株価指数に連動・東証、月内に初上場 」


東証に金ETFが上場する際に、韓国株式指数ETFの頭出しが、

あったので、インパクトは薄めですが、本当の意味での海外ETFが

登場したと、素直に喜びたいと思います。


ブロガーの皆様の意見の総意として、

「韓国だけじゃ満足できませんよ!次々と海外ETFを出してくださいね。」

といった感じでしょうか。


インデックス投資家が喜ぶような海外ETFが登場することを

私も期待しています。東証&大証が少しずつ動き始めているのを

感じますね。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ

証券優遇税制、いよいよ延長決定か!?

この手のニュースは、当ブログでも何度も取り上げてきました。


私自身、もう延長しない方向で固まるものだと思っていましたが、

ここに来て、自民税調が延長する方針を固めたというニュースが

読売新聞に載っていました。


【YOMIURI ONLINEより引用】


自民税調が「証券優遇税制」再延長方針、公明と調整へ


自民党税制調査会(津島雄二会長)は8日、上場企業の株式売却益や配当にかかる税率を本来の20%から10%に軽減している「証券優遇税制」を、1年間の制度延長が終わる2008年度以降も再延長する方針を固めた。

 12月中旬にまとめる与党税制改正大綱に向け、公明党との調整に入る。

 米国の低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題で世界的な金融市場の動揺が続く中、国内株式市場も株価の下落が続いている。優遇税制を打ち切れば、数千億円規模の税負担増が見込まれるため、自民党税調は、資金流出など株式市場に悪影響が出かねないとの懸念を強めている。

 再延長の期間は、株取引の損益と配当などの所得を通算した金融所得全体に課税し、損失が出た場合には納税額を抑えられる「金融一体課税」が2010年をめどに実現するまで、とする案などが浮上している。


【引用終わり】


税の公平性の点から、

証券優遇税制は問題があるという意見がありますが、

資産運用をするものとしては、延長して欲しいと強く希望しています。


円高&暴落で、(私を含めて)大きな損失を被った投資家も

多いはずです。これ以上、市場を冷え込ませることは

避けて欲しいと願っています。


そして、「金融一体課税」は、ぜひ実現して欲しいと思います。

金融商品ごとに異なる複雑な税制の解決が求められています。


最近でも、89歳の老人がFXで10億円の脱税事件が

報じられていましたが、雑所得に分類され、強烈に徴税されることが

問題の引き金になっていることは間違いありません。


「金融一体課税」の実現とともに、「証券優遇税制」がなくなったとしても、私は歓迎します。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ


イートレード証券、海外ETF2つを追加

イートレード証券で、海外ETFを2つ追加した情報がエルさんのブログで紹介されていました。


「Eトレ、海外ETFの取り扱いを2銘柄追加」(敗者と勝者のゲームさん)


以下の表にまとめてみました。

 

名称

iシェアーズ S&P グローバル100 インデックス ファンド

トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン

ティッカー

IOO

2800

連動指数

S&Pグローバル100インデックスに連動。同指数は世界の株式市場を代表する大型国際株約100銘柄で構成される。

香港ハンセン指数に連動。ハンセン指数は香港市場を代表する40銘柄で構成され、その時価総額の合計は香港取引所全体の6割強を占める。

管理報酬

年0.40%

年0.025%~0.050%


両方とも既に楽天証券で取り扱っている海外ETFです。


最近、海外ETF追加のニュースが入ってきませんでしたが、

商品開発を進めていたんですね。


両海外ETFともに私はパスですが、

香港市場は値ごろ感が出てきたので、2800は良いかもしれません。

(私は中国株は、個別株の分散投資ですが)


そして、イートレは、なんといってもFXを使ったドル両替がおすすめです。通常の為替取引の半分以下コストでドル両替が可能です。

詳しくは、敗者と勝者のゲームさんの「「E*TRADE FX」を使って、安く米国ETFを買う方法 」を参考にしてみてください。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ



「エフエックス札幌」は破綻、「アルファエフエックス」は音信不通・・・

FXの口座開設キャンペーン競争を見ていると、

まさに、『過当競争』という言葉が、ぴったりきます。


そして、ついに破綻や音信不通になるFX会社が現れてきました。


エフエックス札幌は10月17日に破綻しました。

2007年6月時点で口座数は828、預かり証拠金は25億円程度です。

すでに顧客のポジションは強制決済されています。


最近、円高でしたので、

大きな損失を被った顧客も多かったことでしょう。


アルファエフエックスは突然ホームページが閉鎖され、

役員との連絡が取れないそうです。

口座数は約500口座で、預かり保証金は数億円程度です。

顧客は保証金を引き出ができない状態です。


この状況を他山の石としなければなりません。

現在業務を行っているFX会社は120社程度と言われています。

中小規模のFX会社にとっては厳しい状況だと思われます。

いつ破綻してもおかしくない会社があっても、おかしくありません。


自分の預けたお金が失われてしまう前に、

大手のFX会社に移行することをおすすめしますが、

具体的に、どこが良いのか責任を持つことはできません。


あえて言うならば、

最近、上場を果たした「マネーパートナーズ 」「マネースクウェア・ジャパン 」、最大手と言われている「外為どっとコム 」であれば、

ある程度信用できると思われます。ただし、あくまで自己責任です。


私はマネーパートナーズ をメインで使っています。


【参考記事】

・「マネースクウェア・ジャパン(M2J)で、株式上場キャンペーン中

・「口座開設キャンペーンで総額50000円プレゼント


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ

FP2級の受験者入門セミナーを受講してきました。

先日、FP技能士2級の受験生向けのセミナーを受講してきました。


受講者にFPのことを全然知らない高齢者も多いため、あまり突っ込んだ内容はありませんでしたが、出題傾向分析は参考になりました。


エッセンスだけまとめておきます。


■FP技能士2級(AFP)の合格率は、20%~30%程度となっている。


■一般的に、学科試験の方が実技試験よりも難しい。これは、実技試験が、「ライフプランニングと資金計画」から4割出題されるため、勉強しやすいからだと思われる。


■学科試験は、全6分野から、偏りなく10問ずつが出題される。


■勉強方法は、過去問を中心にするべし! 最低でも、過去3回分を3回転、できれば、過去5回分を5回転する方が良い。


■「6つの係数」の問題が、毎回2,3問出題されている。また、計算問題は配点が高いため、この部分は確実に得点すること。


以前、H20年10月の試験を受けると書きましたが、前言撤回します。FP技能士3級の勉強で得た知識が忘れ去られないうちに受験したいため、H20年5月の学科&実技の同時合格を目指して、勉強を行います。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ

楽天証券でベトナム株式指数に連動する債券の発売!

株式指数に連動する債券とは、非常に変わっていますね。


ベトナム株式に容易に投資できるということで、

人気が出そうですが、内容を吟味する必要があります。


まず、概要は以下のとおりです。


■商品名   :「円建てFTSEベトナム指数連動社債」

■発行日   2007/12/3

償還日   2012/12/4

■購入手数料:4%

月次指数調整コスト:1.5%

月次債券運用コスト:1.0%


よく分からないと思いますが、通常の債券ではないため、

見慣れないコストがのせられています。


投資信託でいう信託報酬は、

月次指数調整コストと月次債券運用コストを

合計したものとなります。つまり、2.5%となります。


つまり、購入手数料が4%、信託報酬が2.5%の

ベトナム株式指数インデックスファンドを購入するようなものです。


そして、要注意なのが税金です。


【楽天証券ホームページから引用】


個人のお客さまに対する課税は、以下によります。

・本社債を売却したことにより発生する利益は、原則として、譲渡所得として課税されます。
・本社債の償還により発生する利益は、原則として、雑所得として課税されます。

なお、詳細につきましては、税理士等の専門家にお問合せください。


【引用終わり】


途中で売却した場合は、譲渡所得となりますが、

償還を待って発生した利益は雑所得となります。


つまり、他の所得(給料等)との総合所得となりますので、

場合によっては40%もの税率となることもあります。

もし購入される方は、途中で売却することにより譲渡所得とする方が

多くの方で税金が有利になります。


まとめます。

高額な購入手数料と信託報酬、不利な税金等を勘案すると、

私は購入にネガティブです。


ただ、ユニークな商品開発をされている楽天証券には、

エールを送りたいと思います。次はコストの安いのをお願いします。


ランキングに参加しています。
参考になったなぁと思われたら、ポチポチッとお願いします。
  ブログランキング    にほんブログ村 株ブログへ

淀川市民マラソンのハーフマラソン部門で完走しました!

11月4日の淀川市民マラソンのハーフ部門に参加してきました。

ハーフとフルあわせて、毎年5000人が参加する人気のマラソン大会です。

今年は、秋晴れの心地よい天気で、気温はぐんぐんと上昇し、

走るには少し暑いくらいでしたが、なんとか完走しています。


参加者には、メイドさんのコスプレをして走る人など、

受け狙いの人もいて、非常に和やかなムードでした。


そして、お供には、iPod+Nikeを持っていきました。

MP3プレイヤーを持っている人が、去年に比べると増えている印象です。

それだけ、浸透してきたということでしょうね。

Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B
¥3,009
Amazon.co.jp


このギアがあれば、音楽を聴きながら走れるだけでなく、

走行距離、ペース、消費カロリーなどを記録してくれます。

さらに、走行距離を知らせてくれるので、励みになります。


そして、iPod+Nikeで記録したハーフマラソンの記録です。

(お粗末な記録ですが・・・)


イーバンクが続けざまに改悪

イーバンクのホームページで、2つの改悪の内容が公開されています。


①給与振込により付与される振込手数料の無料回数が、5回から3回になります。


②ATMの利用料が無料でしたが、所定回数を超える利用料は210円となります。



①については、NightWalkerさんのブログ記事「ネット銀行のインターネット送金手数料(他行あて)の比較 」で、紹介されています。有名なネット銀行の振込無料回数とその条件を分析した表が掲載されており、非常に参考になります。


②については、以下の表にまとめてみました。


銀行名ATM利用料
イーバンク所定回数無料
超過分210円
新生銀行無料
ソニーバンク0円、105円
住信SBIネット銀行無料
ジャパンネット銀行5万円以上 無料
5万円未満 0円~367円


イーバンクの「所定回数」は、保有カードの種類により異なります。



イーバンク

私はクレジットカード機能のないイーバンクカードしかないので、月間1回無料となります。あまりATMを使うことはないので、特に問題はないのかもしれませんが、1回は少なすぎます。


やはり新生銀行が一番おすすめですね。


 

参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

マネースクウェア・ジャパン(M2J)で、株式上場キャンペーン中

10月25日にヘラクレスに上場を果たした

マネースクウェア・ジャパン (M2J)が、

株式上場キャンペーンを実施中です。


①“お金ではないゆとりの空間と時間”プレゼント

クラシックバレーやクラシックコンサートの鑑賞チケットを

50組100名へプレゼントされます。


私は詳しくありませんが、

レニングラード国立歌劇場管弦楽団と記載がありますので、

かなり良いものではないでしょうか。


応募資格には、口座の有無は関係ありません。

ただし、東京および大阪となりますので、ご注意を。



②新規入金で10000円プレゼントキャンペーン

1万円分の全国百貨店共通商品券のプレゼントキャンペーンです。


口座を既に持っている人も対象のキャンペーンです。


条件は2007年12月28日までに、

 ・200万円以上の入金

 ・新規注文(成行・指値)をオーダー

を満たしたときとなっています。


入金200万円以上と条件が厳しい目ですが、

入金後&取引後は出金すればOKですので、

余剰資金を持っている人はチャレンジする価値ありでしょう。



プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: