ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

「ポーラスターカード プラス」は本命クレジットカードか?

出町柳さんが当ブログに寄せてくれたコメントに対する回答です。


【コメント欄から引用】

poneの10倍キャンペーン終了を見据え、

同じ会社の発行するポーラスターカードプラスが

俄かに注目を集めていますが、どんなものでしょう。

年会費3150円でポイント還元率が2倍なので、

年1.76%となる計算ですが。

【引用終わり】


出町柳さんは京都の方でしょうか。

京都はお気に入りの街で、ちょくちょく遊びにいっています。

歴史情緒あふれる良い街です。


さて、ポーラスターカードプラスは、エッジも気になるカードです。

出町柳さんもお気づきのとおり、P ONEカードのポイント10倍キャンペーンの

終了後の主力クレジットカードとして売り出して行くものと思います。


ところが、年会費が発生するところが注意が必要です。


年会費とポイントに関する基本スペックを書き出すと次のようになります。


幸せなお金持ち的日記-ポーラスターカードプラス


P ONEカードは年会費無料だが、還元率で負けており、

ポーラスターカードプラスは還元率で勝っているが年会費が有料と

なんとも悩ましい設定です。


還元率の差は0.38%なので、年会費3,150円を払う価値がある人は、


 3,150円÷0.38%=828,947円


以上を年間に利用する方です。


つまり、結構ヘビーユーザということになります。

エッジは対象外ですし、万人におすすめできる

クレジットカードではないと思います。


当ブログでは引き続きP ONEカードをおすすめカードとします。


■参考記事

 「今一番おすすめのクレジットカードは?」


   ブログランキングに参加しています。

     ↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ


2008年12月の運用成績

12月の運用成績報告にして、年間運用成績になります。


【運用成績(税引き前)】

 ■過去1ヶ月  -1.7

 ■過去3ヶ月 -15.0%

 ■過去6ヶ月 -27.6%

 ■年初来   -41.3%


インデックス投資家の平均的な成績だと思います。
強いて言えば、外国債券の割合が低い分だけ、
少し成績が悪かったかもしれません。

2008年初頭に、
インデックス投資をメイン、
株主優待タダ取り、IPOをサブとする投資戦略を
描いていました。

株主優待タダ取りは株安のため、逆日歩が抑えられて
比較的良い成績を上げることができました。

一方、IPOは無残な状態です。
新規公開株自体が少ないだけでなく、ほとんどが公募割れで
手を出すことはできません。
この状態はしばらく改善しないでしょう。


【金融商品】

■日本株式

  ・個別株雨

  ・TOPIX連動型投資信託(1306)ドクロ

  ・STAM TOPIXインデックス・オープン雨


■日本債券

  ・変動金利型個人向け国債

  ・持家財形貯蓄


■外国株式

  ・中央三井外国株インデックスドクロ

  ・中国個別株ドクロ

  ・海外ETF(EEMドクロ、EFAドクロ、IVVドクロ、DVYドクロ

  ・シュローダーMENAファンドドクロ

  ・STAM グローバル株式インデックス・オープンドクロ

  ・年金積立 インデックスファンド海外新興国株式ドクロ


■外国債券

  ・中国人民元-円連動社債(愛称:E*チャイナ2)

  ・STAMグローバル債券インデックス・オープン雨


■その他

  ・STAM グローバルREITインデックス・オープンドクロ

  ・STAM J-REITインデックス・オープンドクロ

  ・NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信



【2008年の運用リターン】

 -20%以下:ドクロ

 -10%以下:雨

 +10%以上:晴れ

 +20%以上:天使


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

H20年12月末の世界株式市場の予想PER

2008年最後の世界市場の予想PERデータ集計結果です。


■予想PERランキング
幸せなお金持ち的日記-世界市場のPER

■騰落率
幸せなお金持ち的日記-世界市場のPER


ロシア、ドバイ、ブラジルの予想PERが異常に低いことを考えると、原油市場の暴落が企業業績の予想に反映されていないような気がします。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


2008年年間目標の評価

エッジは年の初めに目標設定をすることにしています。

2008年も終わりなので、達成状況を評価したいと思います。


■技能・資格
 ・2級FP技能士(5月受験)
  →×:勉強時間が取れませんでした。


 ・ソフトウェア開発技術者(10月受験)

  →×:同じく勉強時間が取れませんでした。


 ・TOEIC730点以上

  →×:同じく勉強時間が取れませんでした。


■体力
 ・ジョギング年間480km(月40km)
  →○:年間840kmを走りました。目標設定が甘すぎた!?


 ・ハーフマラソン2時間以内完走

  →×:2時間切りは成りませんでした。


■文化・芸術
 ・読書         52冊
  →○:60冊以上の本を読みました。


 ・映画・ビデオ鑑賞 12本

  →○:20本以上の映画・DVDを鑑賞しました。


 ・音楽ライブ鑑賞   4回

  →×:2回しか行きませんでした。


結果は3勝5敗の負け越しです。


特に技能・資格系が全然ダメです。

言い訳をさせて頂くと、会社で昇進試験を受けることになり、

そちらに時間が取られたのが原因です。


昇進試験に落ちるとまた同じような状況になるかもしれませんが、

次年度は重点的に取り組みたいと思います。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


30万アクセス突破

本ブログのアクセス数が30万を突破しました。


数日前に達成していたようですが、

2,3日パソコンを見ることが無かったので、

気が付きませんでした(^^;


過去の記録を掘り起こすと、次のような感じです。


 ■2007年1月6日

   ブログ開設


 ■2007年10月30日

   10万アクセス達成


 ■2008年5月20日

   20万アクセス達成


 ■2008年12月20日

   30万アクセス達成


だいたい7ヶ月で10万アクセスということは、

476アクセス/日ということになります。

本当にたくさんの方にお越し頂いて、

ありがとうございます!


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

楽天のネット署名に中止要請

以前、楽天市場で薬のネット販売規制に反対する署名運動が

されていることを紹介しました。


 ■【ネット署名】ネットで今まで買えた薬が買えなくなる!


この署名運動に対して、中止要請があったとのこと。


【毎日jpより引用】


ネット薬販売:楽天が規制反対署名活動…中止を要請


 薬害被害者や消費者の全国20団体は22日、インターネットショッピング最大手「楽天」が一般用医薬品(市販薬)のネット販売規制に関して、事実と異なる説明で反対署名を集めているとして、中止を申し入れた。ネットで鎮静剤を大量購入した男性が自殺を図ったケースが17日に発覚したが、楽天側はその後も「対面販売でないことに起因する健康被害の実例は1件もない」と主張していた。


【引用終わり】


現在も

「対面販売でないことに起因する健康被害の実例は1件もない」
と記載されていました。


間違っていることは、そのまま放置しておくことは良くありません。

主張の拠りどころとなる重要な文言なので、早く修正するべきです。


しかし、中止するべきとは私は思いません。

修正したうえで、ネット署名運動を継続するべきと思います。

我々にとって、最大利益となるネット販売を継続するべきです。


ネット販売を中止すれば、店舗型薬局にとってはメリットが大きいので、

今後も中止の圧力があるでしょう。


最終的に、どのような結論になるのか目が離せません。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

09年世界経済は08年より厳しくなる、IMF専務理事

script_afpbb_news,http://jss.afpbb.com/sdata/newsdelivery/ameba/js/utf8/3630000/3a2b319db9bc691e19459be5743ed0a0.js

上記はAFPBB NEWSのクリッピング記事です。

IMF専務理事殿は悲観論のようです。

ちなみに、バロンズ社は緩やかな回復と予想しています。


ネットや雑誌でたくさん予想が見つかりますが、本当に様々な意見があります。

例えば、今日発売の週刊ダイヤモンドや東洋経済など年末になるとビジネス雑誌が2009年予想と題して、特集記事が作られています。当たる当たらないは別にして、勉強のために一冊買おうと思います。

私は予想ができるほど知識もないので、愚直に積み立てるだけです。

(景気が良い時も同じ戦略ですが・・・)


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


三田国際マスターズマラソンに参加してきました。

三田国際マスターズマラソンに参加してきました。

種目はハーフマラソンです。


今日は12月にしては珍しく気温が16℃まで上昇して、

良いコンディションで走ることができました。

天気の方は曇り時々晴れといった感じでしょうか。


三田国際マスターズマラソンのコースは、

途中で60mのアップダウンがあり、

私のような非力なランナーには厳しい目です。

しかし、田園を通り抜けるコースは気持ちが良かったです。


参加者は3800人らしく、服を着替える場所がなくて、

苦労しました。早めに会場入りするか、他に走る知り合いが

居たら、場所取りをお願いしておいた方が良いでしょう。


ひとつ気になったのは、給水所には“水”しかありません。

淀川市民マラソンでは、バナナやオレンジ、ゼリーなどが

用意されていて、エネルギー補給が可能です。

マラソン大会の参加経験が少ないので、どちらが普通なのかは

分かりませんが、途中でお腹が空いて大変でした。


完走タイムは前回よりも悪くて、2時間30分を切ったあたりです。

最近、練習できなかったので当然ですが、

年間目標の2時間切りは達成できないことが確定して、

少し残念です。また、来年がんばるぞ!


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


個人向け国債に新商品投入

個人向け国債は、10年変動利率と5年固定利率の2種類がありましたが、新商品が投入されます。


NIKKEI NET より引用】


個人国債に「固定3年物」、販売低迷に対応 財務省


 財務省は20日、売れ行きが低迷している個人向け国債の販売を促進するため、2009年度後半にも新商品を投入すると発表した。新たに「固定金利3年物」の販売を始める方針。個人向け国債は景気減速の影響に伴う利回り低下で販売不振に苦しんでいる。08年度の販売額は本格的な発行を始めた03年度以降で最低の水準に落ち込む見通し。満期までの期間が短い商品をメニューに加えて新たな需要を掘り起こす狙いだ。


【引用終わり】


10年変動利率は、微々たる利率だなぁ~
5年固定利率は、少し利率が良いけど、5年も固定されてしまうのはちょっと・・・
ならば、3年固定利率なら、買ってくれる人がいるはずだ!

という思考の元で開発された金融商品のようです。

しかし、個人向け国債の利率が、
新生銀行などのキャンペーン金利を上回らないと
爆発的には売れないと思います。

■個人向け国債 固定5年(第13回)の利率 :0.80%
■個人向け国債 変動10年(第25回)の利率:0.58%

■新生銀行 実りの特別円定期の利率:1.7%(5年もの)

参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


e-Tax、どうする!?

次回の確定申告はe-Tax(電子申告・納税)でしようと考えていました。


しかし、次のニュースを読んで、迷いが生じています。


 ■総務省、新住基カード発行へ、ICチップで本人確認機能を強化


e-Taxには住民基本台帳カード(住基カード)が必要ですが、

なんと2009年4月に新しい住基カードが発行されると言うのです。

こんな話しを聞くと、総務省は無計画だと嘆きたくもなります。


発行済の住基カードで、e-Taxの利用は可能なようです。

しかし、不正防止機能が付いた新住基カードが欲しいです。

もう少し早く発行してくれたら良かったのに・・・


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


祝!フィデリティでSTAM新興国シリーズ取扱

こんばんは。

年の瀬なのに、仕事が忙しくて、パソコンを見ている時間がありませんでした。

久しぶりに相互リンク先を徘徊していると、見つけました。

STAM新興国シリーズの取扱に関する続報です!


 ■梅屋敷商店街のランダムウォーカー

 ■Night Walker's Investment blog


ついに、フィデリティ証券でも、

 STAM 新興国株式インデックス・オープン

 STAM 新興国債券インデックス・オープン

ノーロードで取り扱います。


 ■フィデリティ証券「新ファンド取り扱い開始のお知らせ」


エッジはフィデリティ証券で積み立てているので、

このニュースは本当に嬉しいです(^-^)


恐る恐るですが、

新興国株式の方を1万円ずつ積みたてようかと思います。

でも、新興国の割合が大きくなりすぎるので、不定期積立になりますが・・・


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


08年運用通信簿

日経新聞2008年12月14日朝刊に、「08年運用通信簿」と題して、

代表的な商品の運用成績が記載されています。


表の部分を一部だけ引用します。


資産の
種類
商品例利回り
国内株式TOPIX連動型ETF-45.5%
国内債券個人向け国債
(変動金利型)
0.7%
外国株式NYダウ連動型ETF-47.3%
新興国ETF(EEM)-63.2%
外国債券グローバル・ソブリン・オープン-18.9%
外貨米ドル建てMMF-18.1%
ユーロ建てMMF-27.9%
豪ドル建てMMF-38.8%
不動産REIT-47.6%
金地金-25.9%


新興国投資に全力投入していた人は、1/3まで資産を減らしたことになります。なんとも酷い通信簿です。


退職金を手にベトナム現地まで口座開設をしに行く姿がガイアの夜明けなどで紹介されていました。彼らは分散投資の一部としてベトナム投資をしていたのか心配になります。


エッジの11月末時点の運用成績 は、-40.5%となっています。総崩れの中で、よくやった方では無いでしょうか。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

日経金融機関ランキング2008

毎年、日本経済新聞社が実施している日経金融機関ランキングの顧客満足度の分野で、ソニー銀行が首位となったそうです。


満足度評価
1(1)ソニー
2(3)セブン
3(2)新生
4(4)大垣共立
5(8)りそな
6(-)住信SBIネット
7(-)京都信金
8(-)イオン
9(9)三井住友
9(6)三菱東京UFJ
9(11)十六

(日本経済新聞の12月14日朝刊より)


ソニー銀行が首位を取った理由は、「ネット千行銀のため店舗などにコストをかけず、相対的に高い預金金利を設定。投資信託などの品揃えも充実している。」(日本経済新聞12月14日朝刊)といいます。


ソニー銀行より高い預金金利を設定しているところがありますし、販売手数料の高い投資信託を扱っているので、私にはメリットを感じません。(ネット証券ではノーロードで扱っているインデックスファンドが販売手数料を取っているものが山ほどあります)


しかし、ソニー銀行が支持されているのは、平均以上の金融商品に加えて、サポートが充実していることなのかもしれません。


妻が定期預金の解約のため、コールセンターに電話した時、対応の丁寧さに感動したといいます。無機質なコンピュータが話しているような対応しかできないオペレータが多い中で、ソニー銀行のオペレータは親身になって相談にのってくれる方だったそうです。高級ホテルのコンシェルジュのようだったと、べた褒めでした。


ランキング上位に並んでいる金融機関では、おそらく顧客接点の方々が優秀なのだと推察しています。私は金融商品の優劣だけで利用する金融機関を決めてしまいますが、高齢化社会においてはソニー銀行のような会社が支持されると思います。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



この人、何いっちゃってるの?(笑)

日経WagaMamaの記事で、

「なんでやねん!」と突っ込みを入れたくなる記事があります。


 ■クレジットカードでバレる「本当の階級」


全体的に怪しげな内容ですが、特に面白かったのは、次の部分です。


【日経WagaMamaから引用】


年会費の高さを嫌うカードホルダーは少なくない。ゴールドが持てる立場になっても、最も年会費の安いエントリークラスのカードを持ち続ける人もいる。しかし、あまり格好のよいものではない。米国流の考え方で言えば、ポジションや暮らしぶりに見合ったグレードのカードを持つのが当たり前で、グレードの低いカードを使う人は、「その程度のカードしか持てない人」「カードの使い方を知らない人」と見なされかねない。


【引用終わり】


ゴールドやプラチナ、ブラックなどの上級クレジットカードはありますが、

費用対効果は取れていません。


保有者の自尊心のようなものを満たしてくれるだけです。

とはいえ、クレジットカードの色って、私はそんなに気にしないですけど・・・

女の子にはモテルかなと少しは思います。


やっぱり私のような庶民は年会費無料のクレジットカードで十分です。

還元率の高いクレジットカードを活用して行きます。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


新生銀行の円定期預金を利用します。

私には未だ子供が居ませんが、教育資金の積立をしています。


ソニー銀行の積立預金を利用していましたが、利率の良い定期預金にしたいと常々考えていたところ、相互リンクさせて頂いている小金持ち父さんの資産設計塾(?)の記事「個人向け国債より利回りの良い、銀行の定期預金はこれ 」は、まさに打って付けの内容です。


「日本振興銀行 満期自動継続型」は、なんと1.9%(5年もの)だそうです。


ちょっと心が揺れましたが日本振興銀行の口座を持っていないので、

2番目に利率の良い「新生銀行 実りの特別円定期」の1.7%(5年もの)を

利用することにしました。


 ■実りの特別円定期


プラチナ会員でしたら、1.8%ですが、

最低預け入れ金額が500万円からとなっていたので、ハードルは高めです。

 ■プラチナ円定期

ちなみに、私はこちらのキャンペーン で一時的にキャッシュが必要なので、

来月、実りの特別円定期を利用します。


▼口座開設はこちら▼

新生銀行

参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

【ネット署名】ネットで今まで買えた薬が買えなくなる!

2009年6月から

大衆薬の67%がネットで買えなくなる可能性があること

ご存知でしょうか?


厚生労働省がネット販売を禁止する法律の改正案を示しており、

楽天市場さんで反対のネット署名運動が展開されています。


 ■困ります、私たち。~ネットで薬が買えないなんて~


単にネット販売をしている薬局が困るだけではなく、

我々の生活にも影響を及ぼしそうです。

上記のリンクでいくつかのケースが紹介されていました。


 ■人前で買うのがはばかられるようなケース

   妊娠検査薬、痔の薬、水虫の薬など


 ■外出が困難な老人や病人の方


 ■薬局が近くに無い田舎


対面販売の薬局で買う時に丁寧な説明を受けた覚えもありませんし、

ネット販売の方が安価で、説明なども丁寧だったりします。

この改正はネット販売に対するニーズを無視するものです。

厚生労働省の方針に納得の行くものではないので、

私は署名することにしました。


署名は楽天会員IDで行うことができて、ボタン一つで完了です。
ご賛同頂ける方は以下のURLからご覧下さい。


 ■困ります、私たち。~ネットで薬が買えないなんて~


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


シャア専用カードが超改悪!

シャア専用カードは還元率1.8%の最強クラスのクレジットカードでした。


発行元のGEファイナンスが新生銀行に買収された時に、嫌な予感がしていましたが、予想的中です。改悪のニュースが入ってきています。


ガンダムオフィシャルカード会員様への重要なお知らせ

 ◇JCB/VISAギフトカード」への交換受付終了

   平成21年1月31日(土)


つまり、平成21年1月31日以降はポイントを換金性の高いギフトカードには交換できなくなります。交換できるものは、ガンダム関係のグッズに限られます。ガンダム好きの方には申し訳ないですが、これは酷い改悪だと思います。


もちろん「今一番おすすめのクレジットカードは? 」から、シャア専用カードは削除します。


還元率が異常に高いカードは改悪の危険性があるにしても、このようなことが起きると凹みます。


P ONEカードをメインにして、誕生月だけライフカードを使うのが王道となりそうです。


■参考記事

 「今一番おすすめのクレジットカードは?」




   ブログランキングに参加しています。

     ↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ


株主優待が続々と到着・・・、一番のお気に入りは?

9月にゲットした株主優待が続々と到着しています。


ちなみに、9月に両建てしたのは以下の14銘柄でした。


幸せなお金持ち的日記-株主優待タダ取り結果


本日までに届いたのは6銘柄になっています。


幸せなお金持ち的日記-株主優待

こう並べてみると、嬉しいですねぇ。

特に気にいっているのは、次ぎの2つの銘柄です。


 ■ゲオ

  ・レンタル料金50%割引(半年有効)
  ・ゲオポイント1,000ポイントを付与


 ■愛眼

  ・メガネフレーム及びメガネレンズ
   50%割引券各1枚


ゲオのレンタル料金50%割引は新作も旧作も有効です。


もともとゲオはツタヤと比較して、低価格路線を取っています。

私の家の近くのゲオでは旧作1週間80円というキャンペーンを

頻繁にしています。


この80円のレンタル料金でさえ、半額の40円になるので、

海外ドラマ12本を借りてきても、480円!衝撃プライスですv(^-^)v


換金性の高い株主優待も良いですが、実用的なものもおすすめです。

参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


マネックス証券もノーロードでSTAM新興国シリーズの取り扱い

既に相互リンク先でも紹介されていますが、

マネックス証券でSTAM新興国シリーズをノーロードで取り扱います。


 ■梅屋敷商店街のランダムウォーカー

 ■rennyの備忘録


いつも情報が早いですね!


さて、カブドットコム証券に引き続いて、

マネックス証券でもノーロードで取り扱うということは、

SBI証券や楽天証券でもノーロードになることは、

ほぼ確実でしょう。


ちなみに、STAMシリーズライバルである年金積立シリーズとの

コスト比較は、こちらの記事でしています。

年金積立の新興国シリーズはノーロードではないので、

STAM新興国シリーズの勝ちです。


私はフィデリティ証券で積み立てているので、

早く扱って欲しいなぁ~。待ち遠しいです。

もし登場したら、毎月1万円ずつ積立をします。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


新生銀行のプラチナ会員の条件が厳しくなります。

新生銀行の無料振込回数の判定条件が変更になります。


 ■新生銀行ステップアッププログラム


無料振込回数は普通預金や投資信託の残高により決まっていましたが、その条件判定が「月末残高」から「月間平均残高」となります。月末だけ条件を満たして、引き出してしまう人が多かったのでしょう。


条件変更は、これだけではありません。


今までは1回でも条件を満たせば翌4月末まで有効でした。つまり、4月だけ条件を満たせば1年間は残高0円でも良かったのです。


それが、毎月条件判定を行い、3ヶ月連続で条件を満たさないと降格となります。


幸せなお金持ち的日記-新生銀行


私はプラチナ会員 ですが3ヶ月に1度条件を満たすことはしないので、プラチナ会員の権利は来年の4月までです。しかし、30万円の円MMFを買って、ゴールド会員の資格はゲットします。


▼口座開設はこちら▼

新生銀行


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


2008年11月の運用成績

【運用成績(税引き前)】

 ■過去1ヶ月  -2.1

 ■過去3ヶ月 -25.3%

 ■過去6ヶ月 -30.5%

 ■年初来   -40.5%


まだ反転せず!
7ヶ月連続で資産が減り続けています。
しかし、-2.1%で済んだだけ、落ち着いて見ていられます。

ちなみに、このキャンペーン のため、3ヶ月連続で増額積立をします。
吉とですといいのですが。。。

【金融商品】

■日本株式

  ・個別株雨

  ・TOPIX連動型投資信託(1306)ドクロ

  ・STAM TOPIXインデックス・オープンドクロ


■日本債券

  ・変動金利型個人向け国債

  ・持家財形貯蓄


■外国株式

  ・中央三井外国株インデックスドクロ

  ・中国個別株ドクロ

  ・海外ETF(EEMドクロ、EFAドクロ、IVVドクロ、DVYドクロ

  ・シュローダーMENAファンドドクロ

  ・STAM グローバル株式インデックス・オープンドクロ

  ・年金積立 インデックスファンド海外新興国株式ドクロ


■外国債券

  ・中国人民元-円連動社債(愛称:E*チャイナ2)

  ・STAMグローバル債券インデックス・オープン


■その他

  ・STAM グローバルREITインデックス・オープンドクロ

  ・STAM J-REITインデックス・オープンドクロ

  ・NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信雨


【2008年の運用リターン】

 -20%以下:ドクロ

 -10%以下:雨

 +10%以上:晴れ

 +20%以上:天使


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: