ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

家事省力化のための3種の神器

我家は共働きですが、妻の労働時間が少なめなので、

家事の方は、ほとんどまかせっきりの状態です。

セミリタイヤをしたら手伝うと約束していますが、

今は勘弁してもらっています。


妻の労働時間は短いとは言え、家事を効率的にこなさないと

とてもじゃないですが、やってられません。


そこで導入したのが、次の2つの家電です。


 ①食器洗い機

 ②斜めドラム式洗濯機


定番ですので、特に説明は不要かと思います。


私の住居である賃貸マンションは狭いので、

食洗機は小型のものを使用しています。

夫婦二人なので十分です。


また、斜めドラム式洗濯機は大容量のものを購入しています。

乾燥機付きなので、大幅に家事を省力化できています。


そして、3番目の家電として、

 ③自動お掃除ロボット「ルンバ」

を購入しました。


ルンバはかなり高額です。

一番安い機種でも、¥59,850(税込)です。


ビックカメラの応援販売の方は次のように説明されました。


 主婦の方が1日30分」掃除機を掛けているとして

 年間180時間も時間を使っています。

 この時間を時給700円アルバイトをしたとします。

 180時間×700円=12万6千円もの金額になります。

 ルンバに6万円をだしても惜しくはないでしょ!


なるほど、なかなか説得力のある説明でした。

勝間和代さんが好きそうな説明ですね。


そして、性能の方ですが、かなりおすすめです。


人工知能が搭載されており、

部屋を満遍なく、4回も掃除機を当ててくれます。

お掃除にはちょっとこだわりのある妻も満足な仕上がりです。


カーペット程度の段差ならば、乗り越えてくれますし、

逆に階段などはセンサーで検知して、避けてくれます。

人工知能の精度も高いと感じました。

ちなみに、ルンバは定価販売です。

大型家電量販店でも、ポイント還元はありますが、

ほとんど割引をしないことで有名です。

また、ヤマダ電機では売っていませんでした。

おそらく方針の相違が原因ではないかと推測しています。


生活の質を向上させるために、

家事の省力化に取り組んでみてはいかがでしょうか。



ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

現在、投資信託ランキングで自己最高の5位 です。

応援ありがとうございます。

JALマイルを貯めようかと思う。

最近、海外旅行に何回か出かけたので、

JALマイルが貯まってきました。


マイレージ

本当はユナイテッドマイレージに加算したかったものの、

航空会社が対応していないので、

止む得ずJALマイレージに加算してもらいました。


JALマイルは有効期限が3年、

せっかく貯まった3500マイルも3年経つと、

消えて無くなってしまいます。


ユナイテッドマイレージならば、実質無期限です。

だから、休止することもできます。


 ※マイル加算が1回でもあると有効期限が18ヶ月延びるため、

   実質無期限と言っても良いでしょう。


まだ迷っている部分はありますが、

ユナイテッドマイレージは一旦休止して、

JALマイルを貯めることにしようかと考えています。


JALマイルを貯めるテクニックは

ユナイテッドマイレージと同じだと予想していますが、

2,3ヶ月掛けて、勉強しながら、ブログにまとめていきます。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


平成21年8月末の資産運用結果

【運用成績(税引き前)】

 ■過去1ヶ月  +1.9%

 ■過去3ヶ月  +7.1%

 ■過去6ヶ月 +16.9%

 ■過去1年   -9.4%

 ■通算      -3.3%


今月もプラスだったので、6ヶ月連続でプラスです。

でも、通算では黒字になっていません。

運用成績を公開しているブログを拝見していると、

そろそろ黒字化している人も見受けられます。


資産運用を始めた時期が悪かったのか、ポートフォリオが悪かったのか、

分かりませんが、資産運用は長期戦なので、毎月積み立てるだけです。


毎月積立と言いながら、先月も書きましたが、スポット投資のタイミングを

図っています。このまま挙がり続けるということは無いと見ています。


日本株式
個別株雨
STAM TOPIXインデックス・オープン晴れ
TOPIX連動型上場投資信託(1306)ドクロ
日本債券
SBI債
外国株式
中央三井DC外国株式インデックスLドクロ
中国個別株晴れ
STAM グローバル株式インデックス・オープン
iShares S&P 500 Index (IVV)雨
iShares MSCI EAFE Index (EFA)ドクロ
iShares MSCI Emerging Markets Index (EEM)ドクロ
iShares Dow Jones Select Dividend Index (DVY)ドクロ
Vanguard European Stock ETF (VGK)晴れ
シュローダーMENAファンドドクロ
年金積立インデックスファンド海外新興国株式ドクロ
外国債券
中国人民元-円連動社債 愛称「E*チャイナ2」
日興インデックスファンド海外債券
STAM グローバル債券インデックス・オープン
その他
STAM グローバルREITインデックス・オープン雨
STAM J-REITインデックス・オープン
NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信

【運用リターン(累積)】

 -20%以下:ドクロ

 -10%以下:雨

 +10%以上:晴れ

 +20%以上:天使

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

再びソフトバンク個人向け社債発売

5月に発売して異様な人気を誇った

ソフトバンクの個人向け社債が再び発売となります。


■第29回ソフトバンク株式会社無担保社債

 ・利率:4.1~4.9%

 ・期間:3年

 ・格付け:BBB(JCR)


前回は利率は5.1%なので、少し悪化しています。

企業業績や経済状況を反映して、

リスクが下がったと見るべきでしょう。


利率だけ見ると魅力的な社債です。

かなり心が動かされます。


前回の記事 で、ソフトバンクの財務状況は悪いことを

書きましたが、経営状態は上向きで悪くないという意見もあります。


ソフトバンクが突然死するような企業ではないとは思いますが、

来月は株主優待タダ取りで資金が必要なので、

見送ることにします。


みずほ証券、大和証券、野村證券

などで取り扱いがあるようです。


おそらく即日完売だと思います。

■参考記事

 ・ひょっとして5%超? ソフトバンク社債の利回り

 ・ソフトバンク債が速攻完売!


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ISHARES MSCI KOKUSAI (TOK)の出来高を調べてみました。

ISHARES MSCI KOKUSAI (TOK)の出来高に関して、

コメントがありましたので、

最近3ヶ月のTOKの出来高を調べてみました。


幸せなお金持ち的日記-TOK


異常な出来高の日が4日ほどあって、

通常の出来高が分からないので、スパイク4本を消してみたところ、

以下のようになりました。


幸せなお金持ち的日記-TOK

ところどころ歯抜けのところもありますが、

これは株式市場がお休みなだけで、

出来高がゼロというわけではありませんでした。


ということで、少数の売買であれば約定はすると思いますが、

取引の絶対量が少なすぎます。

成行注文は、思わぬ価格で約定するかもしれないので、

注意が必要です。


TOKは日本人向けの海外ETFなのに、

アメリカの株式市場にしか上場していないというところが、

TOKが不人気の原因なのかもしれません。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

年に1度のバーゲン「ハンズメッセ」

8月25日~9月1日の期間、

東急ハンズで、年に1度のバーゲンを開催しています。


いいモノお得な、ハンズのスペシャルバーゲン


今日は仕事帰りに、大阪心斎橋の東急ハンズに寄ってみました。


お目当ての商品は

 ①衣類用圧縮袋

 ②シューキーパー

 ③早撃ちケシポン ワイド

 ④ブックストッパー

を狙って行きました。


ちなみに、①衣類圧縮袋はこちら で紹介した本に書いてあったもので、

来月の東京出張で役立つかなと。


④ブックストッパーなんかは、ブログを書く時に本を開くのが面倒なので、

あれば便利かなと思いまして。


初日だけあって、すごい混み具合です。

バーゲンの対象商品のワゴンには人が群がり、

レジには列を作っており、落ち着いて買い物をする雰囲気ではありません。

それだけ、東急ハンズのハンズメッセは人気だということです。


忙しそうにしている店員さんに聞きながら、

お目当ての商品コーナーに行くも、

バーゲン対象の衣類圧縮袋は売り切れ、

ブックストッパーは薄い書類用のものしかなく、

落胆しながら帰宅しました。


でも、ひょっとしたら、東急ハンズのネット通販でも、

ハンズメッセをやっているので、売り切れの商品もあるのでは・・・、

と思ったら、やっぱりありました!


衣類圧縮袋など、全てバーゲン価格で買えましたし、

楽天市場なんかと値段を見比べて、安いことを確認できたので、

満足感アップです。


ちなみに、東急ハンズは、Gポイントなどのポイントサイトを経由して

購入することで、1%のポイント還元があります。

Gポイント(1%)+東急ハンズポイント(1%)+クレジットカードポイント(?%)で

合計2%+αのポイント還元となります。


ハンズメッセのバーゲン価格で十分に安いですが、

ポイント還元も狙ってみてはいかがでしょうか。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

中国フィットネス事情

お盆の北京旅行は、MILLENNIUM HOTELS&RESORTS系列のグランドミレニアム北京に滞在しました。


ここのフィットネスクラブは北京NO.1と聞きましたが、期待を裏切らないゴージャスなつくりでした。最新鋭のマシンがフロア内にゆとりを持って配置され、筋トレコーナー・給水設備も完備、眺望の良い一角には休憩用のロングソファとコーヒーテーブル。


フロア中央は吹き抜けになっており、ガラス越しに階下の屋内プールを見渡せます。プールの傍らにはデッキチェアはもちろん、ジャグジーや東屋まで設置され、程よくプライバシーを守りつつ寛げそうでした。


幸せなお金持ち的日記-北京プール

ホテルが外資系のせいか、利用者は中東・欧米系が大半で、日本のクラブなら必ず常駐しているトレーナーやスタッフの姿も、施設の規模の割にはまばらな印象でした。


また日本のジムでは入室禁止の未成年(16歳未満)の姿もちらほら・・・どう見ても小学生程度の子どもたちが普段着で筋トレマシンと戯れていました!スタッフが近くに居ないため誰も注意する者がおらず、見ている方が怪我をしないかとはらはらしました(^ ^;


一面鏡張りの立派なスタジオがあるにも関わらず、ヨガやピラティスといった定番レッスンも皆無のようで、スタジオ内の冷房はおろか電灯まで消され、薄暗い状態でした…


ちなみにクラブの会費ですが、成人1人6ヶ月八千五百元、12ヶ月で一万五千元でした。少し離れたパークハイアット北京が1ヶ月一千元でしたので(駅に会員募集の広告が出ていました)、円換算すると月間1.5~2万円程度が相場と言えそうです。


中国の物価を考慮しても、やはりホテルのフィットネスクラブはいずこも高嶺の花であるには違いありません。


“健康も投資”という価値観が中国のアッパー層にも浸透すれば、北京のフィットネスクラブは今後更なる変貌を遂げることでしょう。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今後の旅のスタイルに大きな影響を与えた本

高城剛著「サバイバル時代の海外旅行術」を読みました。

サバイバル時代の海外旅行術 (光文社新書)/高城剛
¥756
Amazon.co.jp

内藤忍さんがブログで絶賛していたので、

どんなもんかなと思って、書店で手に取ったわけですが、

これは購入して正解です。


高城さんは、デジタルメディアを融合し、

「ハイパーノマド」と呼ばれる魅力的な旅のスタイルを

提示しています。


パック旅行ともバックパッカーとも違う、

デジタルメディアを駆使して、情報を集め、自分で企画する方法が

掲載されています。そのオリジナリティとレベルの高さが素晴らしい。


私が気に入ったところを抜き出しておきます。


 ・日本のガイドブックはトレンドに追いついていない。

  例えば、スペインのイビザ島は世界随一のリゾート地でありながら、

  日本のガイドブックでほとんど紹介されていない。

   ⇒イビザ島はパーティーピープルの間では有名です。

     日本で有名になる前に行っておきたい。


 ・世界のハブ空港から各地への移動は、

  LCC(格安航空会社)を利用するスタイルが主流になっている。

   ⇒日本では国策でLCCがシャットアウトされているが、

     世界ではLCCが飛行機を身近なものに変えてしまった。


 ・フジロックのような大規模音楽イベントが世界各国で開催されている。

   ⇒音楽パーティの印象が最悪な状態ですが、

     本当は楽しいものなのに残念です。

 ・皆既日食は一生に一度は見ておいた方が良い。

   

 ・SIMフリー版のiPhone+パケット定額SIM+スカイプで

  パケ放題+カケ放題になる。

   ⇒これって、日本では無理なんですよね。

     仕組みが・・・、分かりにくい。


 ・旅の7つ道具

   ⇒具体的には紹介しませんが、いくつかは真似しようと思います。


インターネット上の情報や良質のガイドブックなどは

英語で記載されています。

言葉の壁を乗り越えるため、

英語スキルを高める必要を感じました。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

探偵ナイトスクープを見て、思ったこと

「探偵ナイトスクープ」は関西では有名なテレビ番組です。

金曜日の深夜番組ながら、視聴率が20%を超えるなど、

お化け番組と言われています。(ウィキペディア


定期的に過去に放送された映像を放送するのですが、

北野誠さんの映像が一切放送されなくなっています。

映像を編集して、まるで存在しなかったかのようになっています。


北野誠さんは関西では有名なタレントです。

それが、ラジオ番組での失言から、無期限活動停止に

追い込まれてしまいました。


失言の内容は伏せられていますが、

創価学会、あるいは芸能プロダクションのバーニング社長を

批判したことだと言われています。


問題の発言が、YouTubeにアップロードされていたので、

聞いてみましたが、たいした内容にしか思えません。

この程度の内容で、一タレントが跡形も無く、

消え去ってしまったことが驚きです。


浪人時代に北野誠さんの深夜ラジオを聞きながら、

勉強したことを思い出すと、寂しい限りです。

謹慎が解けて、再び芸能活動を開始することを望むばかりです。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

加圧トレーニングをやってみよう! その3

加圧トレーニングを始めて、約3ヶ月が経ちました。


まずは、私のトレーニングメニューを紹介します。


■トレーニングメニュー

 ①必須アミノ酸(BCAA)の摂取のため、アミノバイタルプロを1袋飲む。

 ②腕の付け根を加圧して、アームカール10回×3セット

 ③太ももの付け根を加圧して、スクワット10回×3セット

 ④総合アミノ酸(プロテイン)を飲む。


だいたい20分弱の運動になります。

短時間で運動できるのが、加圧トレーニングの魅力の一つです。


頻度は週2回~3回で、48時間以上空けて運動するのが良いそうです。

私の場合、週1回の時もあったので、トレーニング効果と言う点では

疑問です。正直、もっとがんばれば良かったと反省しています。


ただし、加圧トレーニング以外に、

週2回程度、5km~10kmのランニングをしていたので、

許してください。


効果の方は腕回り、太ももの断面積を計算してみたところ、

約3%大きくなっていました。

体組成計でも筋肉量が数百グラム増えていたので、

やっぱり効果があったのかなと思います。

(体組成計は誤差が大きいので、参考値程度ですが)


今後は、スロトレ、加圧トレーニング、スポーツジムと

様々取り混ぜて、健康への投資も継続して行きます。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

富裕層限定!?

少し前ですが、妻が一休.comを利用してリッツ・カールトン東京へ宿泊してきました(開業2周年プランで、エグゼクティブフロアの部屋が半額だったそうです)。


"こんな雑誌、初めて見た!"と、部屋にあった雑誌をホテルスタッフの了解を得て、お土産?に持ち帰ってくれました。


幸せなお金持ち的日記-NILE'S NILE

『NILE'S NILE』


創刊13年目を迎える富裕層向け会員制雑誌で、審査を通ると毎月無料で届けてくれるようです。ちなみに書店での販売は、ないようです。


ポータルサイト"NILE'S PORT”(http://www.nileport.com/ )によると、


 ・会員の中心は医師、弁護士、会社経営者
 ・入会は独自の審査基準(開示不可)


-だそうですが、会員の平均年収2,700万という数字もあります。


内容はというと、いかにも富裕層が好みそうな高級ホテル・ジュエリー・高級時計・子女の海外留学等が中心で、会員限定イベントの告知(高級ジュエラーのパーティなど.)もありました。


特筆すべきは巻末に『CATALOG TODAY』という誌面に掲載された商品を一同に会したページがあり、綴じ込みのアンケート葉書で資料請求すると、もれなく希望のカタログが手元に届くという仕組みです。


 雑誌・TV・店頭等で情報を得る

         ↓

 掲載(展示)商品が欲しくなる

         ↓

        購買


-というのが消費活動の一般的な流れと思いますが、その点においてNILE'Sの紙面構成は非常に巧妙にできているなと感心しました。


広告を出す企業側も、購読層が高年収層に限定されているため、効率的にマーケティングすることができます。


一介のサラリーマンである私がNILE'Sの審査に通ることはありませんが、巻頭の特集記事はポータルサイトに随時アップされており、手軽にお金持ち気分を味わうことができます。


気分転換にいかがでしょうか?


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

北京旅行

北京旅行は3泊4日のスケジュールではありますが、

1日目と4日目は移動のみだったので、

実質2日間が観光に当てられる時間でした。

早朝から晩まで、ハイスピードで観光地を回るパック旅行は

我々夫婦の性格には合わないようです。


幸せなお金持ち的日記-万里の長城

(万里の長城です。遥か先までヒト・ヒト・ヒト)


結局、2日目の観光はキャンセルして、

ホテルのスポーツジムで汗を流したり、

ネットで評価の高いマッサージ店に出かけたり、

夜の天安門を見に行ったりと、自由に時間を過ごしました。

移動方法などは苦労しましたが、充実感は大きめです。


また、パック旅行で出される料理は美味しくなくて、

ホテルの朝食が一番美味しいという悲惨な状況でした。

自由時間に寄ったパークハイアット北京の昼食は

最高でしたよ!


北京滞在中に気になったことを2点紹介しておきます。


■YouTubeが閲覧不可

中国国内からYouTubeの閲覧が制限されているのは本当でした。

ホテルからアクセスしようとしてもつながりませんでした。


反体制的な映像を統制するためだとか。

反体制的映像と言えば、天安門事件、チベット暴動、ウイルグ暴動など。


中国政府は

通称「万里の長城」と呼ばれるメガプロキシサーバで

インターネットの閲覧に制限を掛けることができるそうです。

なかなか、エグイことをしますね。


■大気汚染が酷い

北京に数日滞在しましたが、

毎日、薄い霧がかかったような状態でした。


幸せなお金持ち的日記-中国の霧

(晴れた日でも、こんな感じです)

ガイドさんによると、大気汚染と関係があるとのこと。

本当のところはよく分かりませんが、

長期滞在者は不安になるでしょう。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ジム・ロジャーズ氏が人民元を買いまくれと発言

5時間のフライトを経て、北京にやってきました。

今回滞在するホテル「グランドミレニアム北京」はインターネットが

無料で利用できるので、モバイルパソコンを開いたところです。


さて、Bloombergに人民元高に関する記事がありました。


世界のファンド運用担当者らは、中国が近い将来に元高を容認すると確信している。中国政府には、大量の投機マネーの流入がもたらしたインフレ懸念を食い止める必要があるからだ。

(中略)


シティグループのペン氏は10~12月期に元高が始まるとし、10年半ばまでに1.7%(1ドル=6.72元)、10年末までに3.6%(1ドル=6.60元)へ元高が進むと予想。ブルームバーグが調査したアナリストの予測中央値は、10年半ばに1.9%、10年末に2.6%だった。

中国政府が為替介入を繰り返すため、

緩やかにしか元高にならないと言うことですね。


さらに、ジム・ロジャーズ氏が過激な発言をしています。

中国政府が元高を容認するとの予測から、香港では元買いが加速している。同地では元の購入は1日2万元に制限されているにもかかわらず、元建ての預金残高が6月に9億3200万元(約130億9000万円)増の544億元に膨らんだ。

 ロジャーズ・ホールディングズのジム・ロジャーズ会長はシンガポールで取材に応じ、「もしあなたが香港に住んでいるなら、毎日両替して2万元を確保すべきだ。ゆっくりだがリッチになる道だ」とし、同氏自身も“チャンスがあれば必ず”元を買っていると述べた。

ちなみに、私は中国人民元・円連動社債という債券を保有しています。
もし人民元が円に対して高くなっていれば、大きく儲けることができるので、

人民元相場は非常に注目しています。


3年前に人民元が変動相場に移行して、急激な元高になると

予想して購入した債券ですが、実際は甘くは無かったという結果になりそうです。

ただし、数%のリターンが得られれば、合格点でしょう。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

アマゾンキャンペーンというマーケティング手法

すらすら読めて、意外に面白かったという印象の以下の本

「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉 (光文社新書)/山田 真哉
¥735
Amazon.co.jp

上下巻で発売されており、それぞれ2時間程度で読める本です。

Amazonなどでは内容が薄いと書かれたりしていますが、

少なくとも下巻に関しては、面白かったです。

(上巻は確かに内容が薄い!)


特に面白かったのが、

アマゾンキャンペーンというマーケティング手法です。

オンラインブックストアのアマゾンは1時間ごとに

ランキングを集計しているため、短期間で大量に購入実績があると

簡単に1位を獲得できるそうです。


「アマゾンで1位を獲得」というフレーズで

新聞や雑誌で広告を出すというのが、

アマゾンキャンペーンという手法です。

(今日の日経新聞でも、このフレーズが・・・)


確かに、「アマゾンで1位を獲得」と書かれると

信頼してしまう心理は良く理解できます。


同じ理屈で、

某宗教法人の本が紀伊国屋のランキング1位を取って、

全国紙に掲載されている例もあります。


このようなトリックを知っておけば、

フィルタを掛けて、情報を取捨選択できると思います。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

景気の底打ち?

今日は盆休み1日目なのですが、

いつもの癖で、朝の6時に目が覚めてしまい、

久しぶりにモーニングサテライトを見ていました。


昨晩、アメリカFOMCが声明を発表し、

その内容が経済の底打ちと一部改善が見られるといった内容のニュースが

報道されていました。(同様の内容がロイター で掲載)


また、ノーベル経済学賞を受賞しているポール・クルーグマン教授は

最悪期を脱したが回復まで2年かかるとの見通しで講演しています。


と言うことは、しばらくはバーゲンセールが続きそうですね。

投資資金は限られるので、ゆっくりと景気が回復して行った方が

ありがたいです。

それにしても、最近の株価は急上昇しすぎではないでしょうか。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


技術的に不足を感じたら、黙って勉強するのみ

mixiのマイミクさんである矢向さんのブログ

矢向町のインデックス投資家 」を読んでいて、

ビビッときた言葉があります。


3.技術的に不足していたら黙って学習。
 → プロの職場なので、人に教えてくださいとはなかなかいわない。
   黙ってSE教育も有り。



私も矢向さんと同じくシステムエンジニアです。

少し違うのは、私はユーザ企業のシステムエンジニア、

矢向さんはベンダー企業のシステムエンジニアと言う点でしょうか。

(間違っていたら、すみません)

私は、最近、かなり大きな仕事を任されることになり、

上司の期待も大きいため、それに応えるために必死です。


ただ、能力不足を痛感しています。

今まで教育を受けたことも、実務で経験もしたことの無い業務で

リーダーシップを発揮して、関係者を動かしていく必要があります。

正直辛いと思うことも、しょっちゅうです。


会社の教育制度が悪いと嘆くのではなく、

黙って専門書を買い、勉強することが大事だと思います。

自分の得意分野を広げていく努力を怠ったら、

会社にとってはお荷物になるだけです。


ITの世界は日進月歩。

普遍的な技術を習得するのは当然のこと、

新たな技術にも目を向けて、習得することが大切だと感じました。


技術的に不足を感じたら、黙って勉強することを心掛けたい。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

株式投資コンテストに出場のオウム、人間押しのけ3位に 韓国

script_afpbb_news,http://jss.afpbb.com/sdata/newsdelivery/ameba/js/utf8/4435000/74293cd2f42788a91ccd7bfbc4ba574e.js

この記事を読んだ人は、
ダーツを投げる猿とファンドマネジャーとの運用勝負の話しを
思い出したのではないでしょうか。

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方/藤沢 数希
¥1,680
Amazon.co.jp


また、改めて良い教訓を我々に与えてくれます。

 ・簡単には良い銘柄を選ぶことは出来ない。(運の要素が大きい)
 ・売買を繰り返すと手数料分だけパフォーマンスが下がる。

つまり、個別株をされている方は
ファンになれる企業の株式を長期に保有することが
重要となるという澤上さんのおっしゃるような結論です。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

夏休みは北京へ海外旅行に

新型インフルエンザの影響のため、

海外旅行パッケージの価格が大幅に下落しています。(NIKKEI NET


燃油サーチャージもかかりませんし、円高のメリットも享受できます。

しかも、海外旅行パッケージ料金が1割~3割安いのであれば、

近場のどこかへ行こうかと言うことになり、北京へ旅行することになりました。


HISで調べたところ、盆休みの時期にもかかわらず、

3泊4日で29,800円と激安です。

格安航空券よりも安いという逆転現象となっています。


この理由は

 ・土産物屋に4回も連れて行かれる。

 ・飛行機の時間が悪すぎる。(夜到着、朝出発)

なのだと思いますが、それでも安いことには変わりありません。


29800円のツアーはホテルがスタンダードクラスとなっており、

2段ベッドだったり、バスタブが無い可能性があるそうなので、

ホテルをグレードアップし、45,800円のツアーに変更しました。


少し高くなってしまいましたが、

時間のあるうちに様々なところへ出かけたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

YouTubeで知りました。のりピーはクラブ好きだったんですね。

まったく投資とは関係ないですが、
のりピーはサイケトランスが好きだったんですね。
YouTubeを見ていたら、DJプレイしている酒井法子の動画がありました。



のりのり、アゲアゲで、楽しそうです♪
のりぴー音頭を歌いながら、ギャップに苦しんでいたのでしょう。

しっかりと更正して出てきてください。

   ブログランキングに参加しています。
     ↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

今月の日経トレンディは、ポイント獲得ノウハウ特集

今月の日経トレンディは読み応え満点です。

日経 TRENDY (トレンディ) 2009年 09月号 [雑誌]
¥550
Amazon.co.jp

日経トレンディお得意の電子マネー&ポイント特集です。

よくぞここまで調べてきたなと感心する出来栄えです。


使いきれないほどのノウハウが詰まっていますが、

このような特集が定期的に組まれるのは、

半年~1年もすると制度が変更されてしまうのが原因でしょう。


例えば、Edyチャージでポイントが加算されるクレジットカードは

ここ1年で激減してしまいました。

今回の特集で、Softbankカードが1%のポイント加算の対象で

あることが分かったことは収穫でした。


その他にもポイントモールを利用したポイント三重取りの方法は

改めて発見がありました。

ご存知ない方は立ち読みでも良いので、ご覧になられては?


   ブログランキングに参加しています。

     ↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ




高級ホテルの客室稼働率が低下

1日付けの日経の記事ですが、ホテルの稼働率が統計を取り始めた'02年以降で過去最低を記録しています。


 □NIKKEI NET

   1~6月のホテル稼働率最低、東阪とも70%割れ 外国人客減少


金融不安の煽りを受けて、外資・内資を問わず軒並み稼働率が低迷しているようです(前年比で10%近く低下)。


そういえば我が家にも年1-2回ほどハイアットから”プロモーションのご案内”DMが届くようになりました。

直近で届いたのが、写真のパークハイアット東京『VIPステイ』


幸せなお金持ち的日記-パークハイアット


パークデラックスルーム1泊朝食付き¥51,000となっていますが、同レベルのプランをホテル宿泊予約サイト一休.com で検索すると、\41,234となっており、一休.com の方が1万円近く安い結果となりました。


これではDM発送等のコストを掛けてまで、プロモーションする意味が薄れてしまいます。また、顧客の囲い込みどころか、お得意様の反感をかってしまうのでは無いでしょうか。


現に一休.com は予想に反して09'第一四半期の営業利益は4.5%増の3億円と増収増益だそうです。


ホテル提供側と消費者との知恵比べはまだまだ続きそうです。


   ブログランキングに参加しています。

     ↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ


プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: