ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

海外ETFと国内ETFの比較

今まで様々なブログで言及されてきた話題ではありますが、海外ETFと国内ETFを比較してみました。

海外ETFと国内ETFの比較

検討漏れの部分があれば、ぜひご指摘ください。

貸株サービスはリスクもあるので、リスクを理解した上で利用する必要があります。だいたい年率0.1%の貸株料が支払われます。

あと、私は信用取引の担保として利用できる点も評価したいと思います。カブドットコム証券ではFXの証拠金の担保としても利用できるため、異業者間FX両建てにも利用できます。

国内ETFはインデックスとのかい離が大きかった時期もあるので、その点はデメリットとしてあげられます。

海外ETFと国内ETFはメリット・デメリットを理解した上で投資されると良いですが、私は国内ETFの方が合っているようです。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
コメント
No title
こんにちは。
海外ETFは、私もVTを購入したいのですが、「ネット証券は特定口座非対応」なので、確定申告が面倒などわずらわしさがデメリットとしてあります。
国内ETFも、MAXISトピックス投信(1348)やMAXIS海外株式上場投信(1550)は乖離率もかなり小さくなってきたので、使い勝手も良く私も利用しています。

あと、ブログ移転されたのですね。相互リンクのURLも変更済です。
2012/05/26(土) 14:14 | URL | kenz #Ji2jG83Y[ コメントの編集]
コメントありがとうございます
kenzさんへ

リンク修正ありがとうございます。

一部の店頭系証券会社では海外ETFも特定口座に対応しているようですが、ネット証券では対応が遅れていますね。ぜひここは改善してほしいところです。

私は1680に投資をしています。1550と信託報酬が同じようですので、乖離率に注目すれば良いのでしょうか。また調べてみたいと思います。
2012/05/27(日) 06:56 | URL | エッジ@幸せなお金持ち的日記 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
人気記事ランキング
ブログパーツ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: