ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

株主優待を使えば、生活コストは安くなる。例えば・・・

カスミやエコスを保有しておくと、お米が株主優待でもらえるので、とても助かります。もちろん株主優待は廃止されるリスクもありますが、1単元が数万円なので、複数のお米優待銘柄を保有しておくことで、リスク分散が図れます。

お米以外に注目しているのが、マックスバリュやイオンなどのスーパーマーケットでの買い物です。20%近く安く買える方法があります。

 ①イオンオーナーズカード(3%以上)
 ②マックスバリュ系株主優待(10%以下)
 ③WAONポイント(0.5%)
 ④WAONクレジットカードチャージ(1.5%程度)
 ⑤20日・30日5%オフ(5%)

合計20%となります。

①イオンオーナーズカードは、イオン(8267)の保有株数により、還元率が異なります。現在は次のようになっています。

 100株  3%
 500株  4%
1000株  5%
3000株  7%



2012年5月27日時点の株価が961円なので、10万円程度で3%オフのイオンオーナーズカードがもらえます。

②マックスバリュ株主優待は、マックスバリュ系列のどれでもOKです。マックスバリュ東北が一番安くて、1株=637円、100株で5000円分の優待券がもらえます。1000円ごとに100円券が1枚利用できます。

③WAONポイントは、200円につき1ポイントのWAONポイントがもらえ、1ポイント=1WAONとなります。

④WAONクレジットカードチャージは、ポイント還元対象のクレジットカードを保有する必要があります。私はJALカードのショッピングマイルプレミアムを契約しているので、100円=1マイルです。1マイル=1.5円と考えると還元率は1.5%です。

⑤20日・30日5%オフは、マックスバリュやイオンの人気のイベントで、毎月20日と30日は5%オフになります。ただし、支払いはイオンクレジットカードかWAONに限られます。当然、WAONで支払いましょう。

といった具合で、株主優待とサービスを組み合わせると20%以上、安く買い物ができます。生活コスト削減の切り札として、この方法は利用したいと思います。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: