ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

大阪市営地下鉄の通勤費を安くあげる方法

2014年4月以降は状況が変わるため、改めて記事にしました。こちらをご覧ください。


ローカルな話題で恐縮ですが、大阪市営地下鉄の通勤費を安くあげる方法を紹介します。

大阪市営地下鉄は料金が高いことが有名で、橋本市長も値下げを公約に掲げていました。2014年4月より、初乗り運賃を10円下げて、190円にすることが決まっています。さらに、2015年10月以降に値下げを計画しているようです。

値下げしてくれることは嬉しいのですが、実は大阪市営地下鉄の定期券は高いことが一般に知られています。

例えば、普通料金200円の区間の1ヵ月定期券は8040円です。1ヵ月あたり20日間通勤で利用するとすると、1回あたりの利用料は201円です。つまり、普通料金を払った方が安いという恐ろしい結果となります。JRでは考えられない料金設定が公共交通ではなされているのです。

この料金を下げてくれるのは橋本市長に期待するとして、今の条件で安く利用する方法を検討しました。

検討にあたっては、1ヵ月あたりの利用回数を40回(20日間)と設定しました。休日にも利用する方は結果が異なりますので、注意してください。

まず、大阪市営地下鉄は普通料金以外に、二つのプリペイドカードがあります。

 ■回数カード
  3000円で購入できて、3300円分の利用が可能

 ■1区特別回数券
  2000円で購入できて、1区(200円)が12回利用可能


普通料金、定期券(1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月)、回数カード、1区特別回数券の利用形態ごとに1回あたりの利用料金を算出します。

まずは、1区間(200円)の場合です。
 料金1回あたり
普通料金¥200¥200
1ヵ月定期¥8,040¥201
3ヵ月定期¥22,920¥191
6ヵ月定期¥43,420¥181
回数カード¥3,000¥182
1区特別回数券¥2,000¥167

1区特別回数券の圧勝です。

次に2区間(230円)の場合です。
 料金1回あたり備考
普通料金¥230¥230 
1ヵ月定期¥9,110¥228 
3ヵ月定期¥25,970¥216 
6ヵ月定期¥49,200¥205 
回数カード¥3,000¥209 
1区特別回数券¥2,000¥197乗り越し精算30円

1区特別回数券は2区には対応していないため、乗り越し精算機で清算することになります。都度清算するのは現実的ではないため、6ヵ月定期を使う方が安いことになります。

最後に3区間(270円)の場合です。
 料金1回あたり備考
普通料金¥270¥270 
1ヵ月定期¥10,210¥255 
3ヵ月定期¥29,100¥243 
6ヵ月定期¥55,140¥230 
回数カード¥3,000¥245 
1区特別回数券¥2,000¥237乗り越し精算70円

素直に6ヵ月定期を買いましょう。


ということで、1区間(200円)に限っては1区特別回数券を購入することをお勧めします。1区特別回数券の有効期限は3ヵ月です。通勤で利用する場合は1ヵ月に3枚くらいは消費するので、特に有効期限を気にする必要はないでしょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: