ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

中国人民元へ投資する方法

敗者と勝者のゲームのエルさんが、「人民元は今後20年で最大500%上昇???」という記事を書いてらっしゃいます。著名な投資家ジム・ロジャーズ氏が人民元が今後20年で最大500%の上昇を予想しているとのこと。


ジム氏は、米ドルが大幅に安くなることを予想しており、ほとんど米ドル資産を保有していないと言っていました。しかし、どの通貨が良いのかは予想が難しいと言っています。


予想が難しいので、NZドル、豪ドル、スウェーデン、シンガポール、 ポンド、スイス、ユーロ、カナダドルなどに分散投資しているそうです。この記事では、さらに人民元にも投資していることが分かりました。


エルさんは、次の2つの方法を提案しています。


1案.中国元を取り扱っている業者(例えば、ひまわり証券、ゆたかFX、オクトキュービック、アクロスFXなど)を選んでFX(外国為替証拠金取引)する。


2案.出張の度に、人民元の持ち出し限度額(確か、2万元(約30万円))を持ち出し、タンス預金する。


1案は、中国人民元/円のスワップ金利が-50円/日であり、年率-1.18%であるため、中国人民元がそれほど上昇しなかった時は損を被ることになります。


2案は、持ち出し制限がネックになりますし、一般の人が中国出張の機会に恵まれるのは稀なことです。


私はイートレード証券で「中国人民元-円連動社債(愛称:E*チャイナ)」へ投資しています。


イートレード証券では1年に1度程度、E*チャイナを取り扱っており、E*チャイナ、E*チャイナ2、E*チャイナ3といったように、1月に第3弾が発売されました。いつも好評のようで売り出し期間中(2週間)の間で完売しているようです。


【E*チャイナの特徴】

 ■利率 0.6%(E*チャイナ、E*チャイナ2)、0.8%(E*チャイナ3)

 ■5年償還

 償還金額=額面金額×(FXm÷基準レート)
   FXmとは、償還日の10営業日前の人民元円為替レートを指します。

   基準レートは、発行日の人民元為替レート


利率は0.6%程度とたいしたことはありませんが、人民元のレートに比例して償還金額が大きくなることが特徴です。


 設定日基準レート利率
E*チャイナH17.11.2914.754.7%
E*チャイナ2H18.3.214.427.1%
E*チャイナ3H19.1.1215.350.7%

(本日の人民元レート:15.45円/人民元)


設定日が違うので、一律に比べられませんが、E*チャイナ2では約1年で7.1%+クーポン0.6%で合計7.8%程度の高利回りです。


ジム・ロジャーズ氏と同様に人民元が上昇していくと予想している方は、E*チャイナの購入を検討されてはいかがでしょうか。




↓当サイトへ応援クリックをよろしくお願いします↓
ブログランキング
現在の順位はこちらから確認できます>>


コメント
1 ■無題
エッジ さん

イートレード証券の「中国人民元-円連動社債(愛称:E*チャイナ)」の詳しいご紹介ありがとうございました。

大変興味深く拝見させていただきました。
2007/04/13(金) 22:20 | URL | エル #79D/WHSg[ コメントの編集]
2 ■中国オソロシス
中国の実態でぐぐったらこんなものハケーン
ttp://www.smbc-consulting.co.jp/company/businesswatch/press/pdf/060106netpress76.pdf

確かに秋葉原に中国人らしき人が「ソフトドゾー」とか言って、毎日必ず違法コピーソフト売ってますよ。

外国人犯罪、依然として中国人が検挙件数、人員ともに高い比率を占める
ttp://www.npa.go.jp/sosikihanzai/kokusaisousa/kokusai1/16b/2.pdf

こんな国に投資なんか漏れはしたくないけどね
2007/04/13(金) 23:05 | URL | DAサイタマ #79D/WHSg[ コメントの編集]
3 ■感情と投資とは・・・
DAサイタマ様

コメントありがとうございます。

中国の国産自動車メーカー「吉利汽車」はホンダの車と酷似した自動車を作って訴えられたことを聞いたことがあります。(バイクだったかも)

ただ、感情と投資をどのように住み分けていくのかは難しい問題です。

例えば、日興グループが不正な経理処理をしていましたが、インデックス投資を行うことにより、日興グループへ投資を行うことになります。

自分の中の基準を超えたと思ったら、投資を行わない。それぞれの尺度で考えていけば良いと思います。
2007/04/13(金) 23:40 | URL | エッジ #79D/WHSg[ コメントの編集]
4 ■確かに感情少し入ってるお( ^ω^)
でも投資対象を調べるのは基本だお( ^ω^)
で、調べたらコピー品などの不正な収入、深刻な環境破壊、日本との国際問題などがあり、かなりのリスクがあると思ってるから投資したくないんだお( ^ω^)

つまり、中国は豚ドアと同じだから投資したくないということで、感情論はこの次の段階だお( ^ω^)

でも、目先の利益を求める分には問題ないと思うお( ^ω^)

すみません、「例えば、日興~になります。」
のところで、「大は小をかねる」と言っている事は理解できるんですけど、それが何を例えているのか分からないんですけど・・・(´・ω・`)

日興も豚ドアと一緒に上場廃止でいいお( ^ω^)
2007/04/14(土) 01:21 | URL | DAサイタマ #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: