ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

軽減税率の今年中に売ったら、逆に損?

相互リンクをさせていただいている「梅屋敷商店街のランダムウォーカー」の記事を読んで、かなり驚いたので、紹介します。

 【お詫び】「今年中にクロス取引やっておくべき」は誤りでした。正しくは「今年中にクロス取引してはダメ」

軽減税率10%は今年限りで、来年からは20%に戻ります。私のブログでも利益の出ている株は一旦利益を確定させてすぐに購入し直すことで、10%の税金を払っておけば良いと書いたことがありますが、実は税金分だけ元本が減るので、ほとんどの場合は元本が減ることによるデメリットが大きいのだそうです。

感覚的に正しいと思っていることでも、Excelを使って計算してみることは重要です。税の繰り延べ効果がいかに大きいものかが分かります。

この元本が減るという考えは、リレー投資も同じことですね。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント
間違ってるかもですが
株の利益って元本では無く単元数で増減すると思うんですがね?
元本に影響というのは全力投資の場合のみですよね。
ちょっとバリュー投資の方の前提がよく分からないので何ともいえませんが。
2013/05/19(日) 12:33 | URL | 俺は頭よくない #-[ コメントの編集]
Re: 間違ってるかもですが
コメントの意図とは外れるかもしれませんが、
話を分かりやすくするために、100単元を保有していたとして、
売却→購入すると税金が差し引かれるので、90単元しか買い戻せません。

では、10単元分の資金を追加投入して、100単元を買い戻した場合、
比較対象は100単元では無く、110単元となります。

 ■保有し続けた場合 :100単元+10単元(追加投入分)
 ■売却→購入した場合:100単元

エクセルで計算してみると分かりますが、やはり保有し続けた方が有利です。
2013/05/19(日) 22:17 | URL | エッジ@幸せなお金持ち的日記 #8XLsJzT2[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: