ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

大納会・大発会アノマリー 2014

本日は大発会でした。

大発会は株価上昇で始まることが多いため、アノマリーと呼ばれています。具体的な投資方法は、大納会の終値で買い、大発会の始値で売ると言う方法です。

残念ながら、2014年の大発会は大幅な株価下落に見舞われました。リーマンショック後、株価の調子が悪い時でも大発会の株価は上昇していましたが、2014年は実に6年ぶりに下げでした。

私は参戦していませんが、ブログ村のエントリーを見ていると、大納会・大発会アノマリーに参戦している人が結構います。大やけどをしていないと良いのですが・・・
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

さて、大納会・大発会アノマリーについて、過去10年分の日経平均の騰落率をまとめてみました。
 
  大納会・大発会アノマリー2014 

実に7勝3敗という状況で、アノマリー健在と言えるでしょう。ただ、このアノマリーが有名になるにつれて、大納会の終値を買う人と大発会の始値で売る人が増えて、リターンは減少しますし、損をすることもあるでしょう。

面白い現象があるものだなと傍観するか、おみくじのつもりで少しだけ参戦するかは個人の判断です。また、過去7勝3敗だからと言って、来年勝てる保証はありません。2014年が負けだったように。

ブログランキングに参加しています。 
応援よろしくお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
人気記事ランキング
ブログパーツ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: