ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

新生銀行の紹介

新生銀行を給与振込口座として利用する方も多いと思いますが、あえてサブとして利用する方が有利になるケースもあります。


新生銀行の特徴を挙げると次のようになります。


■口座維持費用が無料

■セブンイレブン・郵便局などのATMが24時間365日、無料

■月5回まで他銀行への振込手数料が無料


銀行としての基本機能が、3点セットで無料なので、非常に使いやすい銀行だと思います。私も去年までは給与振込口座として利用していました。


しかし、現在は給与振込口座はイーバンクにしています。


その理由は、イーバンクでも給与振込口座にすることにより、上記の3つの手数料は無料になるからです。


通常の使い方では、月5回の振り込み手数料が無料であれば、イーバンクか新生銀行のどちらかだけで問題ありません。しかし、Yahoo!オークション等を頻繁に利用する方などは、もう少し無料振込回数が多い方が良い方もいると思います。


そんな時は、イーバンクと給与振込口座とし、新生銀行をサブ銀行とすることにより、両方で月9回(1回はイーバンク→新生銀行の振込分)が無料となります。


あと、ATMのカードが32種類から選べるのも個人的には魅力的ですね。


▼▼▼▼▼

新生銀行の口座開設


【参考記事】

・「イーバンクの紹介

・「ジャパンネット銀行の紹介

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: