ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

KindlePpaperwhiteがモデルチェンジして、上位機種とほぼ同スペックに。4000円オフキャンペーンあり。

Amazonの電子書籍端末Kindle Paperwhiteの2015年モデルが6月30日に発売されます。私はKindleデビューをすることに決めました。

Kindle Paperwhiteの2015年モデルの特筆すべき点は解像度が212ppiから300ppiになり、上位機種のKindle Voyageと並んだことです。Voyageの方が若干薄くて、軽いですが、ディスプレイの解像度に差異が無いので、Voyageを買う理由は見当たりません。近々、Voyageのスペックアップ版が発売されるのではと予想されます。




Kindle Paperwhiteの価格は、キャンペーン情報あり&Wifi版で14,280円です。ただし、Amazonプライム会員向けの割引キャンペーンが開催されています。

キャンペーンの内容は?


Amazonプライム会員は4000円引きでKindleとKindle Paperwhiteを購入できます。また、Amazonプライム会員の無料お試し中の人には4000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

では、当然思いつくのが、Amazonプライム会員の無料お試しを申し込んで、Kindle Paperwhiteを購入して、Amazonプライム会員の無料お試しを解約するという方法です。これでAmazonギフト券4000円分をゲットできるかというと、実は無理です。細則を読むとAmazonプライム会員の本サービス(3900円)を申し込まなかったり、途中解約した場合は4000円が後日チャージされます。


そもそもAmazonプライム会員はどのようなサービスか?


年会費3900円のAmazonプライム会員には、いくつかのメリットがあります。

 ①お急ぎ便・日時指定が無料
 ②特別取扱商品の取扱手数料が無料
 ③Kindleオーナーライブラリー

②特別取扱商品とはミネラルウォーターなどの飲料類です。2リットル×12本くらいになると、かなりの重量物になります。スーパーで買わずに、Amazonで購入して配達してもらっていましたが、現在は特別取扱商品として350円程度の手数料が発生します。これがAmazonプライム会員になると無料になるというもの。

③Kindleオーナーライブラリーとは、Kindle本2万冊程度の中から月1冊を無料で読めるというものです。Kindle本の全てではありませんが、結構な割合で対象の本があります。


ちょっとしたトラブルが発生


Amazonプライム会員に既に加入している場合は問題ありませんが、今からAmazonプライム会員に加入して、Kindle Paperwhiteを購入する人は注意が必要です。

Amazonプライム会員に加入してから4日後で無ければキャンペーンコードを使うことができません。

Amazonのキャンペーンは終了日が記載されていないこともあり、今回の4000円引きキャンペーンも終了日の記載がありません。4日後にキャンペーンがあるとは限らないのです。

ただし、Amazonカスタマーサービスに相談すると、通常価格で購入して、後日4000円引きを適用して頂けることになりました。


まとめ


Kindle本体が欲しかった人にとっては、価格と性能のバランスが良いKindle Paperwhiteの2015年版は買いだと思います。

Amazonプライム会員は4000円引きです。まだAmazonプライム会員でない人でも年間3900円を支払ってもお得なので、これを機に会員登録するべきでしょう。この4000円引きのキャンペーンは、期限が書かれていないので、突然キャンペーンが終了することも考えられます。注意が必要でしょう。

Amazonプライム会員になると、Kindle本2万冊から月1冊まで無料で読めるため、Kindle本体と非常に相性の良いサービスです。

先ほど私はAmazonプライム会員の登録とKindle Paperwhiteの予約を済ませました。


ブログランキングに参加しています。  
応援よろしくお願いします。  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: