ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

2016年の投資方針

bsAL007-zunishitesetumeisurujyousi20140722

毎年、年初に目標と投資方針の策定をしています。

大した内容では無いのですが、2016年の投資方針を発表します。
■2016年投資方針
①積立投資 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 
毎月の積立額を調整して、各資産クラスの目標としている割合に近づけるようにします。いわゆるノーセルリバランスを実施します。積立投資は投信マイレージサービスのあるSBI証券で実施することで、コスト削減をします。

②NISA投資 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 
SBI証券のNISA口座でIPOの申し込みを行い、IPOによる利益の最大化を行います。2016年末、NISA口座の残枠はインデックスファンドを購入します。

③スポット投資 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 
相場が急落した時には株式やREITなどの投資信託のスポット投資を実施していきます。

④株主優待の取得 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 
家族が喜ぶ食品や換金性の高いものを中心に株主優待株のクロス取引や現物株の保有を実施します。なお、株主優待クロス取引は基本的にはカブドットコム証券・SBI証券・松井証券の一般信用取引を使用することで、逆日歩を避けます。

⑤IPO投資 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
IPO投資を継続します。生活防衛資金等のフリーキャッシュを有効活用して、ネット証券会社のブックビルディングに積極的に申し込みます。なお、SBI証券のブックビルディングはNISA口座で実施します。(②NISA口座参照)


2015年の反省点としては、NISA枠を投資信託の購入で一部使ってしまって、IPOに当選した時にはNISA枠が無い、といったことがありました。NISAとほぼ確実に利益がでるIPOの相性は抜群に良いので、NISA枠の使用はじっと我慢します。

ここ数年の投資方針はほとんど変更していません。基本的な投資スタンスは固まっていると言えますね。

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
人気記事ランキング
ブログパーツ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: