ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

課長に昇進しました。

このたびの人事異動で課長に昇進しました。

昇進するためには、ミスをしないことに尽きます。

成果をあげることも重要ですが、難しいプロジェクトをやり遂げられるかどうかは「運」によるところが大きいと思ってます。優秀な部下や同僚、関係者に恵まれるか、十分な納期が与えられるか、解決困難な問題に遭遇しないか、プロジェクトの予算が確保できるか、全ては「能力」より「運」だと思ってます。

膨大な時間(年間700時間超の残業)をかけて、リスクを徹底的に管理し、ミスを避け続けました。他人は減点法で評価していて、せっかく良い仕事をしても、ミスをすると、それだけで評価が下がってしまいます。

セミリタイヤを目論む私にとっては、課長はサラリーマン生活におけるゴールのようなものです。退職金が跳ね上がることが理由です。

ただ、課長になって、数ヵ月で仕事を投げ出して、会社を辞めて良いのだろうかという気持ちもあります。こういうことを言っていると、いつまで経ってもセミリタイヤはできないです。気持ちを強く持たないとダメです。今は仕事が落ち着いていますが、きっと難解なプロジェクトが付与されて、再び地獄へ突き落されてしれません。

ブログランキングに参加しています。  
参考になった方はクリックをお願いします。  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント
おめでとうございます
昇進おめでとうございます。
課長になると入ってくる情報や権限も格段に大きくなると思います。
私の時はもう少しこの会社の将来を見届けたい、自分が会社を変える力になりたいという気持ちが強くなりました。
いつでも辞められるという気持ちを半分持って、頑張りましょう。
2016/08/07(日) 09:07 | URL | じゅん@ #mQop/nM.[ コメントの編集]
No title
気の毒です
昇進なんてほんとにお気の毒です
私は窓際族にしていただきたいのに
責任者になると色々と大変ですよね
ちょこっとのお金の為に、大切な時間を
取られるのは、まっぴら御免ですね

どっちを取るかは自分次第です
辞めるも続けるもね
2016/08/07(日) 19:15 | URL | hhhkkk #-[ コメントの編集]
ありがとうございます。
=>じゅん@さん
 ありがとうございます。
 まだ昇進してから間がないので、あまり実感はありませんが、
 会社や組織への貢献は常に意識しておきたいですね。

=>hhhkkkさん
 今までも十分に時間を犠牲にしてきたので、
 これ以上は勘弁願いたいという気持ちです。
 ただ、辞めるタイミングで上に上がっておくというのは、
 退職金の関係もあって、良いことかもしれませんよ。
2016/08/07(日) 21:30 | URL | エッジ #-[ コメントの編集]
おめでとうございます(・∀・)
 まぁ 辞めづらくなりますが、昇進できるということは能力を認めてはもらっているということ

  頑張ってください(・∀・)  今年は資産が増えないんで 引退なんてまだまだです(´・ω・`)
2016/08/29(月) 23:35 | URL | ひろ(・ω・) #-[ コメントの編集]
Re: おめでとうございます(・∀・)
=>ひろさん

ありがとうございます!
確かに、今年は資産が増えないので、厳しいですね。

2016/09/04(日) 07:35 | URL | エッジ@幸せなお金持ち的日記 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: