ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

2017年の投資方針


2017年の投資方針を決めました。

当たり前ですが、セミリタイヤをして、毎月のキャッシュフローが細るので、積立投資という選択肢はなくなります。現在あるフリーキャッシュをどう使っていくかということが重要になります。


■2017年投資方針

①保守的ポートフォリオへの段階的移行


セミリタイヤしたことに伴って、日本債券比率を高めたなポートフォリオへ段階的に移行したいと思います。本当はセミリタイヤをする前に少しずつ移行を進めておくべきでした。

具体的な比率は次のとおりです。

  日本株式:16%
  先進国株式:26%
  新興国株式:10%
  日本債券:40%
  REIT: 8%



重要な点は日本債券クラスは、ほとんどフリーキャッシュで保有します。山崎元さんは日本債券クラスは個人向け国債が圧倒的に有利とおっしゃっていますが、日本債券の投資信託や個人向け国債は利回りが悪く、フリーキャッシュで持っておいて、IPO投資や株主優待クロス取引をした方がずっと利回りが良い状況です。そういう選択肢が取れない(取らない)人には個人向け国債が良いのでしょうね。

現在は株式のウェイトが高く、目標とする割合との乖離は大きいのですが、強制的なリバランスはやりません。経済的合理性の面ではよくわかりませんが、利益が出ている状態で、売却することで、多額の税金がかかることが嫌なだけです。


②低リスクでリターンの得られる投資


次の2つが主な投資方法です。

 ・IPO/PO投資
 ・株主優待のクロス取引



実はPO投資はまだ少ししかやったことがないので、もう一度勉強から開始します。多少の運用利回りの改善につながると期待しています。

IPOはネット証券中心に申し込みしますが、店頭証券(裁量)にチャレンジします。やはり大きな配分を得るためには、店頭証券とのお付き合いを避けては通れないからです。

株主優待のクロス取引は、毎月、貪欲に株主優待を取得していきます。

上記の2つ以外に、異業者間FX両建ても候補です。最近、やってなかったので、どのFX業者のポジションが良いのか、探すところから始めてみます。

ブログランキングに参加しています。  
参考になった方はクリックをお願いします。  
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント
No title
私も日本債券クラスは現金保有で優待クロスに使用しています。
リタイアしたらFXの利益で国民健康保険の支払いがアップするのでどうかと考えているのですがそのへんの対策などはあるんでしょうか?(アップするということは利益が出ているので損しているわけではありませんが・・・)
2017/01/04(水) 11:29 | URL | クロスパール #-[ コメントの編集]
Re: No title
=>クロスパールさん

実はあまり考えていなかったのですが、確かにFXの税制は申告分離課税なので、損益通算できず、国民健康保険の支払いはアップしてしまいますね。コメントありがとうございました。2017年の投資方針は見直しが必要な気がしてきました。
2017/01/04(水) 21:18 | URL | エッジ@幸せなお金持ち的日記 #m.JWSZBw[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: