ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

ビットフライヤーの現物とFXの価格乖離の縮小対策発表で、ビットコインFXの価格が暴落へ

【お年玉企画】簡単に勝てる裁定取引で利益を出そう!」の記事でポジションを取られた方は、おめでとうございます。想定よりも利幅は少ないものの、利益を上げられたものと思います。

本日、ビットフライヤーより、ビットコインFXと現物の価格乖離の縮小対策が発表され、価格乖離は縮小しました。


まず、ビットフライヤーからのメールを転記しておきます。

ビットフライヤー価格乖離縮小対策

当初、私の予想では5%程度まで乖離幅は縮小すると予想していましたが、ビットフライヤーの対策は10%以上となったため、思ったほどには乖離幅は縮小しませんでした。

以前の乖離幅は23万円程度でしたが、現在は20万円ほどとなっており、1ビットコインを両建てすることで3万円の利益となりました。2週間ほどの両建てで、ノーリスクで3万円であれば、まぁまぁのトレードであったのではないでしょうか。

なお、乖離幅は10%を超えている状態が続いています。



私はすでにショートのポジションは決済しましたが、今後も値動きは注意してみてます。


【追記】
ビットフライヤーの乖離縮小対策をトリガーにして、4度のサーキットブレーカーを挟みながら、180万円→107万円まで大暴落しました。
bitflyer-btcfxjpy-1月16日-2018-21-30-19

一時はFXの方が現物よりも安い、マイナス乖離が発生しています。もし、この時に決済できていれば爆益でしたが、注文がほとんど通らなかったようです。

現在の乖離幅は14万円程度なので、今まで握力全開で持っていれば、1ビットコインあたり9万円の利益です。

応援クリックをお願いします!どのバナーでもOKです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: