FC2ブログ
ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

楽天証券の投信積立で楽天銀行のスーパーVIP獲得とポイント稼ぎ

楽天証券の100円積立を利用して、簡単に楽天銀行のスーパーVIPを獲得する方法をご紹介します。

楽天証券で積み立てNISAを開設していない人には手間なので、その点はご了承ください!

楽天銀行のハッピープログラムでは、月末の残高300万円以上か、取引30回以上でスーパーVIPとなりまして、他行の振込手数料が月3回まで無料になったり、楽天ポイントの付与率が上がったりする特典があります。

楽天銀行ハッピープログラム

「取引30回」をクリアーするために、楽天証券の積立投資を利用しようというのが、裏技(?)です。

まず、楽天証券で自動入出金(スイープ)設定をしておきます。それぞれ0万円の設定としておきます。

楽天証券スイープ設定

楽天証券の預かり金を0円にしておけば、投信積立をする時に楽天銀行から自動出金されて、取引がカウントされていくことになります。

では、実際に投信積立の設定をしていくわけですが、楽天証券では投資信託を100円から購入できます。取引回数を稼ぐためには100円積立を多用していけば良いわけです。

購入する投資信託でおすすめは、
 ・売買手数料無料(ノーロード)
 ・信託報酬が安いもの
です。

国内債券・国内株式・先進国株式のインデックスファンドが良いと思います。楽天証券ではインデックスファンドに力を入れているので、検索すれば大量に引っかかります。たわらノーロード、eMAXIS Slim、Smart-i、iFreeなどから選びましょう。

もし楽天証券で積み立てNISAの口座を持っている人ならば、積立設定で「毎日」とすることができます。持っていない人は月1回です。

毎日としておけば、営業日が20日として、2本の投資信託を設定しておけば、取引回数30回をクリアーできますね。

積み立てNISAの口座を持っていない人は、月1回なので、30本の投資信託を設定する必要があります。ただし、分配金の扱いを「再投資」にするか、「受け取り」にするかで、別の投資信託扱いとなりますので、15本の投資信託を選べばOKです。

楽天証券100円積立設定

注意事項として、1日15回までしか取引にカウントされません。なので、30本分の積立投資を1日で設定してしまうと15回までしか取引にカウントされないので、10本分くらいを数日空けて積立投資を設定するようにしましょう。土日・連休などを考慮して1週間程度空けておいた方が良いと思います。

あと、スーパーVIP会員となる共に取引回数1回ごとに3ポイントの楽天ポイントが付与されます。30回×3ポイント=90ポイントと少額ながら、楽天ポイントが付与されるのはありがたいですね。

積み立てNISAの方なら、15回×20営業日×3ポイント=900ポイントを獲得することも容易です。これを積み立てNISAが無い人は、かなり面倒なので、私は止めましたw

応援クリックをお願いします!どのバナーでもOKです。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: