ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

IPOがダメな7つの理由

最近、IPOの地合いが非常に良いため、さっそく始めてみようと思われた方もいるかもしれません。


かざか証券 などで閲覧できるフィスコのレポートを読めば、リスクを抑えて投資することは可能だというのが、私の持論です。


逆にダメなところをまとめておきたいと思います。


1.口座数が膨大になる

IPOは主幹事から申し込まないと、ほとんど当たりません。よって、いつでも主幹事から申し込めるように口座を準備しておく必要があります。


2.資金繰りが大変

日々、主幹事から申し込むために、資金移動が発生します。


3.ある程度の資金が必要

一口30万円から100万円程度の資金が必要になります。これが、同時並行的に抽選があるため、ある程度のまとまったお金が必要です。


4.毎日、時間を割かなければならない

毎日、コツコツと時間を割いて、分析と申込を続けなければなりません。根気が必要な作業です。


5.制度が複雑

IPOの抽選制度は証券会社によって異なります。少しずつでも頭に叩き込んでおかないと、効率的な申込はできません。


6.資金力がある人が有利

証券会社は取引を頻繁に行ってくれる人や大口のお客さまを優遇します。やっぱり資金力がある人が有利になっています。


7.なかなか当たらない

文字通り、なかなか当たりません。IPOのブームは波があります。儲かる時期は倍率が高くなって、余計に当たりにくくなります。


IPOは以上のデメリットを許容できる人には、おすすめします。私はExcelや自動入力ツールを使って、効率を上げています。


↓当サイトへ応援クリックをよろしくお願いします↓
ブログランキング

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: