ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

企業型401kで個人拠出解禁か

今朝、確定拠出年金(企業版401k)の話 を書きましたが、タイムリーに日経新聞の関係する記事が載っていました。


NIKKEI NET から引用)


厚生労働省の企業年金研究会(座長、森戸英幸上智大教授)は26日、報告書の骨子をまとめた。企業が導入した確定拠出年金(日本版401k)で、企業にしか認められていない掛け金拠出を会社員本人にも広げることを提言する。老後の所得保障を充実させるとともに、会社員の投資意欲を高めるのが狙い。同省は7月10日に報告書をまとめる方針。


(引用終わり)


一般に、401k用の投資信託は、一般の投資信託と比較して、信託報酬が半分以下のケースがほとんどです。運用方法が同じなのに、信託報酬が違うとなると、誰でも401k用の投資信託を買いたいと思うはずです。


401kに個人で拠出できるのであれば、投資信託の積立をしている人ならば、401kで積み立てることでしょう。


ただし、海外を含めてETFが充実してきているので、必ずしも401k用の投資信託が有利というわけではありません。手数料だけであれば、ETFの方が安いくらいです。税制面のメリットがあるため、手数料が僅差であれば、401kに軍配が上がるかもしれません。


↓当サイトへ応援クリックをよろしくお願いします↓
ブログランキング

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: