ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

東証で金連動型ETFが見送りへ

金連動型ETFには興味はありませんが、依然として規制が残ることを感じさせる記事がフジサンケイビジネスアイに掲載されていました。


(FujiSankei Business iより引用)


 東証はこれまで、値動きが比較的安定している金価格連動型の海外ETFの導入に主眼を置き、準備を進めてきた。だが、金商法は海外ETFについて、海外の株価指数や商品指数などに連動するものに限定。現物である金に連動する商品は対象外とした。


(引用終わり)


現物が全て禁止されているかというと、日本株式では一般的だと聞いたことがあります。バブル崩壊後、持ち合い解消を進めた日本政府は、放出される株式の受け皿として、日本株式の現物拠出型ETFを導入したとのこと。


個人的には、金を持っていたからといって、利息や配当が入るわけでもなく、経済の自律的発展の利益を享受できるわけでもないので、絶対に投資しない金融商品です。現物拠出型を禁止しているからといって、指数に連動するETFが整備されれば問題ありません。


しかし、東証や大証が推し進めている海外ETF整備の流れに法律が水をさすような事態は好ましいものではないと思っています。結局、「貯蓄から投資へ」のスローガンを謳っておきながら、法律で足を引っ張るようなことは止めて欲しいものです。


余談ですが、金融商品取引法の一部は、内部統制法やらJSOX法などと呼ばれている悪の法律です(苦笑)。厳しい実施基準により日本企業の体力が奪われることは間違いありません。


↓当サイトへ応援クリックをよろしくお願いします↓
ブログランキング

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: