ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

ドバイ グッバイ

竹中平蔵氏のセミナーで、ドバイのことも話題になっていました。


ドバイは政府主導で経済発展が続いており、ポジティブな発言が多かったように思います。一方、エジプト(?)の企業が「ドバイ グッバイ」というレポートを出しており、ドバイの経済はバブルであり、危険な状態にあることを指摘しているという話もしていました。


ドバイの経済発展の源は、オイルマネーであることは間違いないでしょう。そして、ドバイは石油に依存しない経済発展を目指していると言いますが、他の中東諸国からのオイルマネーの依存を絶つことは困難であろうと思います。


週刊東洋経済においても、石油価格の下落が起これば、投資が急速に細くなり、ドバイの経済はたちまち悪くなるだろうと書かれてあります。


将来、オイルマネーに依存しない経済発展が遂げられるのか、石油価格の下落によりドバイの経済は壊滅的打撃を受けるのか、シナリオを読むことは素人の我々には困難です。


でも、リスクを取ったご褒美として、大きなリターンを得ることができた中国投資を思い出して、私はドバイ投資に対して悩んでいます。


【参考記事】

・「ドバイへ投資してみようかなと思っています

・「シュローダーからMENAファンド登場予定


 ⇒ブログランキングへ    ⇒ブログ村へ

コメント
1 ■無題
なるほどですね。まぁ中東のリスクがアジア以上になることは、どんな論を待っても同じでしょうね。
2007/08/06(月) 18:42 | URL | りゅうりゅう #79D/WHSg[ コメントの編集]
2 ■りゅうりゅう様
もちろん脱オイルマネーを目指して、観光業や金融業に力を入れているのは分かるのですが、将来にわたって、成長が続けられるのかを素人が判断するのは難しいと思います。
2007/08/06(月) 21:00 | URL | エッジ #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: