ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

IPO不況は深刻な状況です。 その2

公募価格は、仮条件の上限いっぱいで決まることが当然でしたが、最近、上限で決まらないことが3銘柄続いています。


銘柄仮条件公募価格
リアルコム25万円~32万円27万円
バンテック23.3万円~25.3万円23.3万円
ニックス1200円~1400円1300円


少し前までは、仮条件の上限いっぱいで申し込む、もしくは成行で申し込むため、上限で決まっていました。


リアルコムは、フィスコレポートでも「Passive+」の評価を得ており、決して悪い銘柄ではありません。それが、上限で決まらないわけですから、IPO投資マインドの冷え込みを感じさせる出来事です。


【参考記事】

・「IPO不況は深刻な状況です。


ブログランキングへ    ⇒ブログ村へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: