ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

週間ダイヤモンドの特集「金融商品の全損得」

現在、発売中の週間ダイヤモンドの特集は、「金融商品の全損得」と題しまして、海外ETF、国内ETF、新興国投信、海外株、国内株、インデックス投信、アクティブ投信・・・、あらゆる金融商品について、評価しています。


「国内株式」「国内債券」「海外株式」「海外債券」の4つのアセットクラスのおすすめ金融商品ランキングなど、初心者向けに作られています。


とはいえ、IPOやFXなど、最近のブームを取り入れているあたりなどは、一読の価値があるのではないでしょうか。


特にIPO記事などは、某大手証券会社(写真を見る限り野村證券)の口座を10個ももっている人が登場するなど、なかなか濃い記事が書かれています。


当選確率を上げるための努力は見習わなければなりませんが、正直そこまでやるか・・・という気持ちです。


ブログランキングへ    ⇒ブログ村へ



コメント
1 ■無題
何事にも、上には上があるということを理解させてくれるような特集でしたね。野村のカードを十数枚も保有している姿は、壮観でした。

ともあれ、ダイヤモンド社のこの雑誌は「投信の罠」いらいこういう注目すべき(金融機関側にとっては不愉快な)特集を組んでくれているので、好ましく思えます。今回は前2回より、実用性を重視した内容に見えました。
2007/10/17(水) 23:42 | URL | 新幹線 #79D/WHSg[ コメントの編集]
2 ■新幹線様
野村證券からしたら、ありがたくない客ですね(笑)

それにしても、支店を変えれば、
口座開設ができるなんて、システム不全だと思うので、しばらくしたら開設できなくなると思います。
2007/10/18(木) 22:28 | URL | エッジ #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: