ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

人を嫌うと言うこと

何度も書いていますが、

私は株主優待タダ取り研究所 の大ファンです(^_^;)

内容の素晴らしさもさることながら、

Webマスターのタダケンさんの人柄にも惹かれるものがあります。


先日、タダケンさんのブログで、

2chでの誹謗中傷に関するエントリー がありました。

詳細はリンク先をご覧頂きたいと思います。


さて、誹謗中傷をすると言うことは、

「嫌い」という感情が多少なりともあると思います。


ひとを“嫌う”ということ/中島 義道 」に

嫌いになる原因を八種類に分類して述べられています。

その理由を引用しておきます。


①相手が自分の期待に応えてくれないこと。

②相手が現在あるいは将来自分に危害(損失)を加える恐れがあること。

③自分に対する嫉妬。

④相手に対する軽蔑。

⑤相手が自分を「軽蔑している」という感じがすること。

⑥相手が自分を「嫌っている」という感じがすること。

⑦相手に対する絶対的無関心。

⑧相手に対する生理的・観念的な拒絶反応

おそらく今回のケースでは、

②と③が原因で「嫌い」になっているのではないかと分析します。


株主優待タダ取りのようなテクニックは、広く知られてしまうと、証券会社等に対策を施される可能姓があります。よって、そのテクニックを知っている人は、できるだけ内証にして、細く長く利用したいと思う人が多いでしょう。そういう人たちにとって、テクニックを公表してしまう対象に酷く嫌悪を覚えるのでしょう。


また、比較的高度に情報を処理する必要のある株主優待タダ取りのテクニックを一般人の私たちにでも理解できるように教えてくれるタダケンさんは、尊敬も集めます。一方、表裏一体の感情として、嫉妬を覚える人も居るのは事実だと思います。


単純な面白がりの誹謗中傷もあると思いますが、最近読んだ本から分析してみました。


ひとを“嫌う”ということ (角川文庫)/中島 義道
¥500
Amazon.co.jp


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: