ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

平成20年3月の株主優待タダ取り(予定)


3月末といえば一年で一番優待の多いタイミングです。

いつもは株主優待タダ取り研究会のタダケンさんにお任せっきりの私ですが、自分で調べてみました。なにぶん初めての作業なので、間違いもあるかもしれませんので、ご自分の判断でお試しください。


1.逆日歩のかからない一般信用取引が可能な銘柄

 オリエンタルランド

  ◇カブドットコム証券一般信用取引可能銘柄

  ◇100株(約59万円)あたり入場券1枚(5000円相当)


 トプコン

  ◇カブドットコム証券一般信用取引可能銘柄

  ◇100株でQUOカード2000円分


 センチュリー・リーシング・システム

  ◇カブドットコム証券一般信用取引可能銘柄

  ◇100株でQUOカード2000円分


 日神不動産

  ◇カブドットコム証券一般信用取引可能銘柄

  ◇100株で図書カード2000円分



2.逆日歩を払っても優待価値の方が高い銘柄

 ファンケル

  ◇100株で10000円相当の自社製品

  ◇予想最大逆日歩 1800円

     100株×3円×2×4日=1800円

     H20年3月14日終値 1426円


 ハーバー研究所

  ◇100株で9000円相当の自社製品

  ◇予想最高逆日歩 4000円

     100株×5円×2×4日=4000円

     H20年3月14日終値 2200円


 サンリオ

  ◇100株で入場券3枚(4000円相当?)

  ◇予想最高逆日歩 1600円

     100株×2円×2×4日=1600円

     H20年3月14日終値 913円


 寿スピリッツ

  ◇100株で3000円相当の自社製品(美味しそう!)

  ◇予想最高逆日歩 1600円

     100株×2円×2×4日=1600円

     H20年3月14日終値 940円


 日本金銭機械

  ◇100株で3000円相当のグルメギフト

  ◇予想最高逆日歩 1600円

     100株×2円×2×4日=1600円

     H20年3月14日終値 882円


昨今の株価急落で逆日歩が少なくなり、去年よりも対象銘柄が増えていると思いますが、株主優待タダ取りできる銘柄の一部になります。まだまだ、お得な銘柄があるかもしれませんが、私から紹介するのは以上のとおりです。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: