ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

神田昌典氏×勝間和代氏の対談講演会

2008年1月28日に行われた神田昌典氏と勝間和代氏の対談映像が、無料で公開されています。


通勤ドットコム無料コンテンツ「神田昌典氏×勝間和代氏の講演映像」


勝間氏が講演の中で、「アウトプットは重要である。やるかやらないかの違いが大きい。3行でも良いので、ブログに講演会の感想を書いて欲しい。」とおっしゃっているので、少しだけ感想を書いておきます。



■マッキンゼー時代、勝間氏の話は分かりにくいと言われ続けてきた。この原因をマッキンゼーのコンサルタントにアンケートしたところ、

  ①相手の話を聞いていない。
  ②話が飛ぶ。相手の理解を考えていない。
  ③話すスピードが速い

の3点が挙げられてきた。この3点に注意するだけで、大きく改善した。


自分のプレゼンに自信があるかと言われると、まったく自信がありません。システムエンジニアなので・・・、と訳の分からない言い訳をしていました。明日から、①~③の改善をしてみたいと思います。特に②と③は心当たりありです。



■勝間氏は「助けてオーラ」が出ているので、様々な人のサポートが得られてきた。神田氏も初めて勝間氏に会った時に、ヘルメットと自転車で現れて、なんとかエレガントな演出をしてあげたいと感じた。


「自転車に乗ってくるなんて、格好の悪い」というニュアンスで神田氏が話していましたが、自転車を利用している真意がよく分かっていないようです。ユーモアかなとも思ったのですが、勝間氏の著書を読んでいるのか疑問を感じました。自転車を利用する理由は、ママチャリじゃなくてロードバイクを利用すれば10km以内の移動であれば電車より早いこと、運動と移動の両方を達成できることです。



■勝間氏はSRIを推奨している。が、日本では流行らない。その理由は次の3つだそうです。
  ①世間はあっても、社会という概念がない。
  ②権利と義務という概念はない。
  ③投資をしない国民性。

③は分かるのですが、①と②は意味不明です。もう少し解説が欲しかったところです。日本人にも社会という概念がありますし、権利や義務については最近は非常にうるさくなってきています。SRIが流行らない理由は、企業のCSRに対する取り組みを正確に評価するインデックスが存在しないからではないでしょうか。



勝間氏は尊敬する人の一人です。これほどまでに本が売れているのは、勝間氏の著書の内容が誰でもすぐに応用できる点だと思います。私もいくつか実践しており、最近は能力の伸長を感じるようになりました。いつか講演会をライブで受講してみたいと思います。


あと、気になる点を1点追記です。

勝間氏の話し方は、神田氏と比較すると、危なっかしい印象を受けます。これほど流暢に話しているのに、なぜかなと考えていて、ふと気がついたのですが、目線が泳ぐからです。(えらそうなことを言ってすいません。)


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

コメント
1 ■目線が泳ぐ
>ふと気がついたのですが、目線が泳ぐからです。
私もそう思います。申し訳ないのですが、発言に自信の無い方は、たいていそうです。意味不明というご指摘も、そのとおりで、本心からそう思っているとは思えないのです。誤解を恐れずに言えば、誰かさんのご指示をうけているのではと思っております。

失礼しました。





2008/06/10(火) 00:20 | URL | OSA #79D/WHSg[ コメントの編集]
2 ■無題
勝間バブルですからね^^
まあ、いつか化けの皮もはがれるでしょう
2008/06/10(火) 08:17 | URL | とんぼ #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: