ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

ブレインパワーを高める。

日経ビジネスアソシエ9月16日号の特集「脳の秘密 ブレインパワー」が、かなり良かった。


私の職場には、ずば抜けて、記憶力・発想力が高くて、論理的な口調で、それでいて性格の良い、スーパービジネスマンのような人が居ますが、そんな人に少しでも近づきたいという思いはあります。


では、どんな習慣を持てば良いのだろうか・・・、という疑問に応えてくれたのが、今回の特集です。


かなり乱暴に要約してみました。


■記憶力を高める

 -記憶力を高める方法

    ①繰り返すこと

      視覚的なイメージで反復すると脳に鮮明な記憶が残りやすい。

    ②寝ること

      寝ることで記憶が整理されて、覚えたことが定着する。

    ③環境を変えること

      環境に適応するように脳も変化する。  


■ひらめき、発想力を高める

 -行き詰まった時には、考えを中断して、別のことを取り組むと、

   脳内で情報が結び直しが起こり、発想が生まれやすい。


 -問題を解決した時のイメージを持つ。未来志向にする。


■脳の疲労を防ぐ

 -正常な脳は、

   理性を司る「大脳新皮質」と本能・情動を司る「大脳旧皮質」が

   バランスしている。


 -過剰なストレスが発生すると

   本能・情動の脳が萎縮してしまい、思考力の低下やうつ病などを

   引き起こす。


■活性化の条件を整える

 -脳の調子を整える3つのポイント

   ①朝起きたら、太陽の光を20分~30分浴びる

   ②散歩やスクワットなど軽いリズム運動を5分~30分

   ③家族と同僚と雑談の時間を持つ


 -瞑想を行うことでセロトニンの分泌量が増える。


■その他

 -記憶力を高める方法は、「毎日、適度な速さでジョギングする」が良い。


 -脳に良い栄養素が存在する。

   DHA(ドコサヘキサエン酸)、クルクミン、フラボノイドなど



思考方法の根本の部分は、なかなか変えられませんがもう少し涼しくなったら、一駅前で降りて、朝日を浴びながら散歩通勤をしたり、食生活を魚中心の和食にするくらいは、簡単にできそうです。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: