ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

日経トレンディ2008年11月号「最得が変わった!完全保存版ポイント&カード乗り換え術」

日経トレンディ2008年11月号の特集「最得が変わった!完全保存版ポイント&カード乗り換え術」を読みました。

日経 TRENDY (トレンディ) 2008年 11月号 [雑誌]
¥550
Amazon.co.jp

クレジットカードのポイント制度は、半年も経つと微妙に変わっていくので、このような特集は日経トレンディの定番特集になっています。エッジも大好きな企画です!


今回の特集を読んで思うのが、圧倒的にお得なカードや必勝パターンが崩れてしまったということです。


例えば、Edyなどの電子マネーへのチャージでポイントが加算されていたクレジットカードが減っています。もしくは大幅に加算ポイントが減額されています。丘マイラーは、Edyのチャージ、Edyの利用、カードの支払いのEdy払いの3点(トリプル)で、マイルを獲得していましたが、Edyのチャージは減額され、カードの支払いは廃止されています。日経トレンディでは、このような状況での最適解を紹介しています。


3点ほど、気になった点と面白い方法を紹介しておきます。



■ANAとユナイテッドのマイレージ制度を比較しているが、もう少し幅広に紹介した方が良いのでは?


UA便の場合、燃料サーチャージは発生しないと書かれていますが、最近はUA便以外の場合は燃料サーチャージを空港で徴収されるケースがあるそうです。また、ユナイテッドマイレージの利点は、マイルの有効期限が実質無期限である点なので、それも紹介すべきかと思います。



■楽天スーパーポイントの効率的獲得方法は、良かった。


詳しくは紹介しませんが、初めて耳にした情報だったので、新鮮でした。


 ◇ポン!カン!チー!キャンペーンの制覇

   ・100円程度の送料込の商品の購入

   ・旅行予約をANA楽パックと楽天トラベルに分割

 ◇携帯電話の通話料プリペイドカード(モバイラーズチェック等)の購入



■高還元率カードの調査不足?


当ブログの「今一番おすすめのクレジットカードは?」で紹介しているシャア専用カードが、現時点では還元率最強のクレジットカードだと思うのですが、日経トレンディでは紹介されていませんでした。カードのブランドも考慮しているのか、調査不足かは分かりません。



今回の日経トレンディはかなりクレジットカードに詳しい人でも知らないことが、たくさんあると思いますし、初心者の方でも楽しめると思います。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: