ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

松井証券のETF専用口座は意味不明

ホンネの資産運用セミナーさん でも述べられていましたが、松井証券がETF専用口座をサービスインしましたが、そのメリットが全然分かりません。


松井証券は国内ETFしか取り扱っていません。ETF専用口座の取引手数料は、通常の証券口座のものと変わりません。だったら、なぜ???


松井証券に問い合わせてみました。


■質問

松井証券殿にて、ETF専用口座がサービスインされますが、
通常の証券口座と比較して、何がメリットになるのか、理解できません。
単にETFしか取引できない口座であれば、証券口座の方が良いと思われますが、ETF専用口座のメリット・目的を教えて頂けると幸いです。


■回答

お問い合わせの件ですが、ETF(上場投資信託)は株価指数や商品指数に連動するように作られているため、個別銘柄に比べ銘柄選定が容易です。

また、日経平均株価やTOPIX(東証株価指数)などは日々テレビや新聞で報道されており、これらの株価指数に連動するETFは投資判断が比較的容易です。

そのため、ETF限定口座は、個別銘柄への投資を難しいと感じている投資初心者の方にとって、ご利用いただきやすい口座となっています。

なお、ETFはインサイダー取引の規制対象となりません。そのため、インサイダー取引規制の制約により、株式投資を敬遠している投資家の方にとって、ETF限定口座は、安心して自由に株式投資ができる口座です。

当社は、これまで株式投資から縁遠かった方に対しても、投資の機会をご提供できるよう努めてまいります。


ニッチなところを狙いすぎです。私には全然魅力的に感じませんねぇ。昔は松井証券は5大ネット証券の一角と言われていましたが、最近は影が薄くなってしまいました。残念です。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


コメント
1 ■無題
確かに新聞社や証券会社の人にとっては、インサイダー規制で証券会社へ口座を開くことすらためらう面がありそうなので、この口座はそれなりのメリットがあるかもしれませんが、一般人にとってはまったく縁がありませんね。

ニッチを攻めすぎだとは思います。
2008/11/10(月) 11:13 | URL | 新幹線 #79D/WHSg[ コメントの編集]
2 ■新幹線さんへ
松井証券には、一般受けするサービスを開始して欲しいものですねぇ。例えば、ETFに限定して取引手数料を無料にするとか、DRIP(分配金再投資プログラム)を提供するとか。
2008/11/12(水) 13:52 | URL | エッジ #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: