ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

三人に一人はe-TAXを利用

e-TAXの利用が拡がっているようです。

イザ より引用します。


インターネットで申告・納税ができる「e-Tax」の平成20年度の利用件数が約1630万件となり、前年度の約1・6倍に増加したことが14日、国税庁のまとめで分かった。利用率は36・6%で、個人の3人に1人、法人の約半数が利用した計算となる。

まとめによると、最も利用が多かったのが所得税の申告で、約613万7000件(前年度比1・7倍)。次いで法人の消費税申告の111万8000件(同1・9倍)。利用率は個人の約3割、法人の約5割に及ぶと見込まれる。

 国税庁では、e-Taxの利用率を平成25年度までに65%に高めたい考え。利用者増加について、同庁は「システムを使いやすく改善したり、地道なPRを行ったことが奏功したのでは」としている。

これは意外な結果でした。

三人に一人もe-TAXを利用しているのですね。


エッジも今年はe-TAXを使いましたが、

準備やら設定が難解で、何度か諦めそうにになりました。

何とかがんばれたのは、5000円の税額控除があったからです。

税額控除が無くなれば、利用率は伸びないでしょうね。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

コメント
1 ■私は e-TAX を使っていません。
 私は e-TAX を使っていません。
 今まで何十年もやってきた「紙での申告」が楽に思うことと、新しいことを覚えるのが、今や負担になってきたこと(能力=脳力の限界)、それに、忙しくてなかなか税金の計算ができず、気が付くと締切になっていたりして、e-TAX を使う準備もままならないことなどが理由です。
 5000 円の税額控除は魅力でしたが、今後とも、国税庁が e-TAX の普及を目指すならば、さらなる補助がありそうだという思惑もあります。
 勝手な予想ですが。
2009/04/15(水) 06:02 | URL | 乙川乙彦 #79D/WHSg[ コメントの編集]
2 ■乙川乙彦さんへ
本当にe-TAXは複雑で分かりにくいので、私の場合は試行錯誤の連続でした。
また、電子証明書の有効期限が3年間となっているため、結局、3年に1度は役所で再発行を受けなければなりません。いろいろと問題があり、使い勝手は悪いと思いました。
65%の電子申請を達成しようとすると、てこ入れ策が必要なのは同感です。
2009/04/16(木) 23:19 | URL | エッジ #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: