ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

Google Chrome OSはWindowsを超えるか?

パソコンOSの分野では9割以上のシェアを握る

マイクロソフト社製のWindowsに対して、

Googleは「Chrome OS」を無料提供することが

報道されています。


Windowsはパソコン起動からインターネットが

利用できるようになるまで、数分必要ですが、

Chrome OSでは即座に利用できるようです。


無料と軽量を武器に、

マイクロソフトの牙城に挑むGoogleに期待しています。

Googleが勝てなかったら、当面はマイクロソフト独占の状態が続き、

超高額のマイクロソフト税を支払い続けることになります。


しかし、しばらくはネットブックなどの格安パソコンの

分野に留まるのではないかと思います。


マイクロソフトには、

Microsoft Office(Excel、Word、PowerPoint)などの

動作プラットフォームがあるからです。


Windows時代に作られたプログラム資産が

動かせるプラットフォームの実現が必要です。

答えは「クラウドコンピューティング」なのかもしれません。


   ブログランキングに参加しています。

     ↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: