ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

富裕層限定!?

少し前ですが、妻が一休.comを利用してリッツ・カールトン東京へ宿泊してきました(開業2周年プランで、エグゼクティブフロアの部屋が半額だったそうです)。


"こんな雑誌、初めて見た!"と、部屋にあった雑誌をホテルスタッフの了解を得て、お土産?に持ち帰ってくれました。


幸せなお金持ち的日記-NILE'S NILE

『NILE'S NILE』


創刊13年目を迎える富裕層向け会員制雑誌で、審査を通ると毎月無料で届けてくれるようです。ちなみに書店での販売は、ないようです。


ポータルサイト"NILE'S PORT”(http://www.nileport.com/ )によると、


 ・会員の中心は医師、弁護士、会社経営者
 ・入会は独自の審査基準(開示不可)


-だそうですが、会員の平均年収2,700万という数字もあります。


内容はというと、いかにも富裕層が好みそうな高級ホテル・ジュエリー・高級時計・子女の海外留学等が中心で、会員限定イベントの告知(高級ジュエラーのパーティなど.)もありました。


特筆すべきは巻末に『CATALOG TODAY』という誌面に掲載された商品を一同に会したページがあり、綴じ込みのアンケート葉書で資料請求すると、もれなく希望のカタログが手元に届くという仕組みです。


 雑誌・TV・店頭等で情報を得る

         ↓

 掲載(展示)商品が欲しくなる

         ↓

        購買


-というのが消費活動の一般的な流れと思いますが、その点においてNILE'Sの紙面構成は非常に巧妙にできているなと感心しました。


広告を出す企業側も、購読層が高年収層に限定されているため、効率的にマーケティングすることができます。


一介のサラリーマンである私がNILE'Sの審査に通ることはありませんが、巻頭の特集記事はポータルサイトに随時アップされており、手軽にお金持ち気分を味わうことができます。


気分転換にいかがでしょうか?


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: