ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

やっぱり外貨建てMMFは楽天証券で買え!

外貨建てMMFは楽天証券で買え! 」では、

たくさんのコメントをいただきました。

本当にありがとうございました。



特に観点として抜けていたのが、税金に関してです。


外貨建MMFの税制は

 分配金 ・・・ 20%の源泉徴収

 為替益 ・・・ 非課税

だと一般的に知られていますが、

実際はもう少し複雑でした。



外貨建MMFを購入する場合、

証券会社や銀行により、2つのパターンがあります。


 ①一度外貨に両替して、外貨口座に入金された後に

   外貨建MMFを購入するパターン


 ②円から直接外貨建MMFを購入するパターン


この2つのパターンにより、

外貨建MMFの税制は異なってきます。


①の場合、為替益は雑所得として総合課税の対象となり、

確定申告が必要な場合があります。

参考「SBI証券の外貨建MMF


②の場合、為替益は非課税となります。



では、大手ネット証券の状況を調べてみました。


 ①のパターン:SBI証券

 ②のパターン:松井証券、楽天証券、マネックス証券



為替手数料と税制の両面からも楽天証券が優位でした。

(米ドルのみ松井証券が一番です)


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託ランキングを確認する時は、こちら

海外ETFランキングを確認する時は、こちら



コメント
1 ■外貨MMF税制
①のパターンは、SBI証券とソニーバンクの外貨MMFがあてはまりますが、投資家にとってなんのメリットもないですよね。②のパターンにできない理由があるのか不思議です。
2010/06/12(土) 09:39 | URL | kenz #79D/WHSg[ コメントの編集]
2 ■kenzさんへ
先の記事では貴重なコメントありがとうございました。
さっそくブログのネタにさせていただきました(^^;

為替手数料が高くて、税金も余計にかかるSBI証券はまだまだ改善の余地ありですね。
2010/06/12(土) 10:03 | URL | エッジ #79D/WHSg[ コメントの編集]
3 ■はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいております。
MMFですが、東海東京証券 トヨタFSオンライン(旧トヨタFS証券)はどうでしょうか?MMFから、外国株式購入は出来ないようですが、債券購入資金にはまわせますし、為替手数料がキャンペーンで割安ですよ↓。
HPではよくわからなかったのですが、
②円から直接外貨建MMFを購入するパターン
でもあるんじゃ?

米ドル 25銭
ユーロ 30銭
豪ドル 35銭
NZドル 40銭
2010/06/14(月) 22:40 | URL | kojien #79D/WHSg[ コメントの編集]
4 ■kojienさんへ
情報提供ありがとうございます。

でも、キャンペーン中だからでしょうか、安い為替手数料ですね!

ちょっと心配なのは、いざ売却する時にキャンペーンが終了していて、往復で考えるとあまり安くなかった・・・、というケースです。心配しすぎかもしれませんが。
2010/06/15(火) 18:39 | URL | エッジ #79D/WHSg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: