ポートフォリオ理論に基づく国際分散投資の話を中心に、インデックス投資・新興国投資・株主優待・IPOと幅広い資産運用の話を取り扱っていきます。

【JALマイル】ポイントサイトを経由して貯める!

かなり有名なので、ご存知の方も多いと思いますが、

楽天市場などのオンラインモールで買い物をする時に

使える技があります。


「ポイントサイトを経由して、オンラインモールで買い物する」


これだけで、ポイントサイトのポイントが加算されます。

そして、このポイントをJALマイルなどに交換することができます。


ポイントサイトは何十種類もありますが、

JALマイルへの交換という意味では、次のサイトをおすすめします。


 ・eマイルパートナー

 ・ちょびリッチ

 ・J-POINT


ちょびリッチのポイントは直接JALマイルへ交換することはできませんが、

一度、Yahooポイントに交換した後、JALマイルへ交換することができます。


例えば、楽天市場で10000円分の買い物を行うケースで検証してみます。


 ①J-POINTにログインする。

 ②J-POINTから楽天市場に移動する。

 ③楽天市場で買い物をする。


これで、楽天市場でのポイントに加えて、

J-POINTが47ポイント(210円ごとに1ポイント)加算されます。

2000ポイントを貯めると、1000JALマイルに交換できます。

千里の道も一歩から、こつこつ貯めていきましょう。


ちなみに、3つのサイトを紹介したのは、

それぞれ加盟店が異なるからです。


eマイルパートナーはJALが直接運営しているので、

還元率では有利ですが、加盟点が少なめです。

他の2つと併用して行くべきでしょう。


【結論】

 ■オンラインショッピングの時にはポイントサイトを経由して、

   ポイントのダブルゲットを狙う。


▼お申し込み▼

 ・ちょびリッチ

 ・J-POINT

 ※eマイルパートナーは申し込み不要


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託ランキングを確認する時は、こちら

海外ETFランキングを確認する時は、こちら


【JALマイル】電子マネーで貯める!

JALマイレージバンク(JMB)は

電子マネーのWAONがついた会員カードを発行してくれます。

500円の発行手数料がかかりますが、見合った価値はあります。


JALマイレージ

WAONはマックスバリュでお馴染みのイオンが発行する電子マネーなので、

スーパーやコンビニが使える店舗に名を連ねています。


 ■主な使える店舗

  ・ジャスコ(SASCO)*

  ・サティ(SATY)*

  ・カルフール(Carrfour)*

  ・ビブレ(VIVRE)

  ・マックスバリュ(MaxValu)*

  ・ミニストップ

  ・吉野家(5月から順次導入)

  ・ファミリーマート(今秋以降順次)

  ・マクドナルド(12月一斉導入)


上記の店舗でWAONで支払うと、200円で1マイルが加算されます。


*を付けた店舗では

毎月5日、15日、25日はお客さまわくわくデーと称して、

マイルが2倍になります。(200円で2マイル


また、WAONのチャージに、こちら で紹介した

「JALカード TOP&ClubQ」 を使うと、

JALカードのマイルも加算されます。(100円で1マイル


ということは、1000円の買い物をした時に

加算されるマイルは

通常で20マイル、わくわくデーは30マイルとなります。

世間では、“ダブル”と呼んだりしているようです。


幸せなお金持ち的日記-JALマイレージ


▼お申し込み▼

JALマイレージバンク



ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託ランキングを確認する時は、こちら

海外ETFランキングを確認する時は、こちら


【JALマイル】クレジットカードで貯める!

JALマイルを貯めるための必携アイテムがクレジットカード「JALカード」です。JALカードで支払いをすると、決済金額に応じて、マイルが加算されます。


携帯電話代、電気代、ガス代、プロバイダ料金などの固定費を

クレジットカード払いにするだけで、かなりのマイルを稼ぐことが可能です。


JALカードの種類は多くて、迷ってしまうくらいですが、実は加算率という点では

全てのカードが同じ加算率です。(100円⇒1マイル)


では、どのJALカードでも良いのでしょうか?


答えは・・・


 「電子マネーへの対応度」が違うため、

 対応度の高いクレジットカードを選択した方が良い。


電子マネーへの対応をしていると

EdyやWAONなどの電子マネーにチャージした際に、

マイルが加算されます。


電子マネーの活用技については、別の回に紹介します。


電子マネーへの対応度が一番高いJALカードが

「JALカード TOP&ClubQ」です。


JALマイレージ


カードのスペックを表形式にまとめてみました。


年会費2100円(初年度無料)
JALカードショッピングマイル
・プレミアム
2100円/年
マイル付与率100円⇒1マイル
JAL特約店は100円⇒2マイル
その他のポイント付与東急ポイント加盟店利用時
通常のマイルに加えて、東急ポイントを同時に付与、100円⇒1ポイント⇒0.5マイル
提携ブランドVISA、Master
入会搭乗ボーナス1000マイル
毎年初回搭乗ボーナス1000マイル
電子マネー
チャージへの対応(マイル付与率)
Suica/モバイルSuika○(1%)
PASMO○(1%)
SMART ICOCA○(1%)
Edy○(1%)
WAON○(1%)
iD,QUICPay×
Visa Touch/Smartplus○(1%)


マイル付与率は、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時のものです。

JALカードショッピングマイル・プレミアムとは、

マイル加算率が2倍になるサービスです。

これは真剣にマイルを貯める人は必ず登録しておきましょう。



【結論】

 ◇JALカード TOP&ClubQが一番おすすめ

   ・電子マネーの対応数が一番多い

   ・マイルと東急ポイントのダブル加算が可能

 ◇JALカードショッピングマイル・プレミアムは加入すべき



▼お申し込み▼

 ・JALカードTOP&ClubQオンライン申し込み



ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託ランキングを確認する時は、こちら

海外ETFランキングを確認する時は、こちら

JALマイルを貯めようかと思う。

最近、海外旅行に何回か出かけたので、

JALマイルが貯まってきました。


マイレージ

本当はユナイテッドマイレージに加算したかったものの、

航空会社が対応していないので、

止む得ずJALマイレージに加算してもらいました。


JALマイルは有効期限が3年、

せっかく貯まった3500マイルも3年経つと、

消えて無くなってしまいます。


ユナイテッドマイレージならば、実質無期限です。

だから、休止することもできます。


 ※マイル加算が1回でもあると有効期限が18ヶ月延びるため、

   実質無期限と言っても良いでしょう。


まだ迷っている部分はありますが、

ユナイテッドマイレージは一旦休止して、

JALマイルを貯めることにしようかと考えています。


JALマイルを貯めるテクニックは

ユナイテッドマイレージと同じだと予想していますが、

2,3ヶ月掛けて、勉強しながら、ブログにまとめていきます。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


2009年ユナイテッドマイレージプラスプログラムの変更点

2009年、ユナイテッドマイレージプラスの制度改正が行われます。


改正点は以下のページで公開されています。

http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/change2009.jsp


改正点を要約しておくと次ぎのとおりです。


 ①特典旅行の必要マイルの変更(改悪)

  →全体的に必要なマイル数が増えています。


 ②アップグレード特典の制度変更(改悪)

  →アップグレードに必要なマイルが減ったが、お金が徴収されます。


 ③エリート会員向けに最低加算500マイル加算(改良・・・、でも)

  →500マイルに満たない飛行距離でも、エリート会員は500マイルが

    加算されます。でも、一般会員には関係のないことです!


マイレージサービスは航空会社にとっては諸刃の剣です。

業績が悪くなったら、どんどん改悪されそうで、貯めたマイルは

早めに消費した方がよいかもしれません。


参考になったなぁと思われたら、

↓どれか一つで良いので、ポチッと押してください。↓

ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


プロフィール

エッジ@幸せなお金持ち的日記

Author:エッジ@幸せなお金持ち的日記

メディア掲載履歴
◇日経マネー2007年8月号
◇日経マネー2008年2月号
◇日経マネー2008年8月号
◇クレジットカード&電子マネーがっちり活用術
◇日経ヴェリタス2010年5月16日号
◇日経マネー2010年9月号
◇月刊ネットマネー2010年10月号
◇日経ヴェリタス2011年2月27日号
◇日経ヴェリタス2012年1月1日号
◇日経マネー2013年3月
◇日経ヴェリタス2013年6月23日号
最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示

アクセスカウンター
ブログ内検索

ネットショップ
アクセスランキング
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: